ヘッドライン

【台風】大分県でバーベキュー中の18人が孤立無援に!救助のめど立たず  九州や四国が暴風域に突入!厳重警戒を

8月14日に大分県玖珠町でバーベキューをしていた18人のグループが孤立状態になっていることが分かりました。
NHKの記事によると、この18人は大分県玖珠町の大谷渓谷付近でバーベキューを行い、そのまま台風の直撃を受けて車が水没し、現在も孤立状態になっているとのことです。

消防に通報があったのは14日午後4時半ごろで、「車が水没して動かなくなった。助けてほしい」などと消防に通報があった模様。15日朝の時点で比較的高い場所に避難して、救助を待っていると報じられています。このグループは大人7人、子ども11人で、中には生後5か月の赤ちゃんも居ました。

警察や消防は18人が孤立した場所で捜索活動を行っていますが、台風直撃の影響で救助のめどはまだ立っていません。

大型で非常に強い台風10号は四国地方や九州地方に接触しており、西日本の広範囲が暴風域に突入しています。鉄道や空港も終日運休としている場所が多く、このような時期にバーベキューを決行した18人のグループに、ネット上では批判の声が殺到しているところです。
台風のピークは木曜日から金曜日にかけてと予想されているので、明後日までは引き続き厳重な警戒をしてください。

*追記:
大分県の玖珠町で孤立無援となっていた18人を消防と警察が発見、15日午前8時過ぎから救助作業を開始しました。
 

渓谷付近で孤立の18人 救助のめど立たず 大分 玖珠町
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190815/k10012035901000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

14日夕方、大分県玖珠町の渓谷付近にバーベキューに訪れ、車で移動中に周囲が水につかり孤立した18人は、その後、高台に避難してけがはないということです。警察や消防が捜索に向かっていますが、雨や風が断続的に強まっており、救助のめどはまだ立っていないということです。

避難まとめ 和歌山県で避難指示 約46万人避難勧告(午前6時)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190814/k10012035291000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

台風10号の接近に伴って、午前6時現在、警戒レベル4にあたる「避難指示」が、和歌山県の3世帯5人に出されています。
また、警戒レベル4にあたる「避難勧告」が、高知県を中心に、四国や九州などの合わせて22万世帯余り、およそ46万人に出されています。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    この最悪の環境でのバーベキュー•パーティーにはそれなりの覚悟があるのだろう。自力で脱出してほしい。(助ける必要は○○)

  • 匿名 より:

    旅行者も承知で行き、交通機関ですったもんだ
    承知の沖縄の高級ホテルで食材切らし、宿泊者に提供無し
    台風行っても、海のうねりは治まらないから
    週末気を付けて

  • 匿名 より:

    毎年いるような気がする。わざわざ台風が接近しているときにキャンプとか水遊びする人たち。危機感を持とうよ。

  • 匿名 より:

    立てた計画を変更できない人々
    まあ、わからんではないけど、ね

  • 匿名 より:

    かつて「日本人のイラク訪問は自己責任」との主張があったが、
    「台風時のバーベキュー•パーティーは自己責任」の主張は成り立たないか?

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next