新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

トップVチューバーのキズナアイ、中の人の変わって批判殺到!何故かオリジナルが謝罪配信 社長との同棲疑惑なども!


いわゆる「バーチャルYouTuber」として世界的な人気を誇っていたキズナアイさんが大炎上しています。
問題となっているのは今年6月から始まった新しいプロジェクトで、当初は1人だけだったキズナアイさんの声優を複数担当に変更し、それから続々と種類が増えて、「オリジナルアイ」を含めて計5バージョンが誕生しました。

当初は新しい声優のキズナアイさん達がオリジナルのキズナアイさんと一緒に並んで動画に出ていましたが、徐々にオリジナルの出番が少なくなって、現在ではオリジナルよりも他のキズナアイさんの方が動画への出演頻度が多くなっています。

このプロジェクトが開始された当初から批判や疑念の声がありましたが、4号が裏垢で自分のアンチ(批判者)を「京アニ放火犯」と罵倒したことをキッカケにして炎上騒動に発展。
しかも、炎上騒動の過程でキズナアイさんの運営を担当している株式会社「Activ8」の新社長が、キズナアイさんの新しい声優(中国の美人レイヤー)と同棲していた疑惑が浮上したことで燃え上がります。

流石の運営も一連の炎上騒動に危機感を抱いたようで、8月16日付で公式声明を発表するも、その中でオリジナルのキズナアイさんを「初期ボイスモデル」と表現した上に、何故か同じ日にオリジナルのキズナアイさんに謝罪配信を行わせました。
元々、オリジナルのキズナアイさんが入れ替わったことにファンの怒りがあったわけで、この謝罪配信はファンの感情に油を注ぐ形となり、現在進行系で大炎上となっています。

キズナアイさんは「世界初のバーチャルYouTuber」として知られ、現在のチャンネル登録者数は267万人を突破。世界的にもファンが多く、3DCGによるキャラクターアニメーションをYouTubeに投稿する「バーチャルYouTuber」のトップでもあるだけに、今回の騒動はバーチャルYouTuber全体に衝撃を与えています。
現時点では不確定な情報も多いですが、運営の声明などを見る限り、何らかの重大な問題が発生しているのは間違いないと言えるでしょう。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!