新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

金融庁が老後2000万円報告書を撤回へ 報告書を政府に報告せず・・・


金融庁が金融審議会の総会で、「老後に2000万円が不足する」とまとめた年金報告書を議題にしないと決めました。金融審議会の作業部会は議論を10月中にも再開し、当面は金融機関が顧客本位のサービスを提供できているかを検証するとしています。

報告書そのものは審議会の作業部会が6月にまとめていましたが、年金2000万円問題が噴出してから麻生太郎が受け取らないと表明。今回の決定で事実上の撤回となり、年金報告書は政府に報告されず、あくまでも案という形になりました。

この決定について国民からは、「臭いのものに蓋」「事実を隠すのはおかしい」「金融庁は勇気を出してちゃんと報告するべき」などと疑問の声が殺到しています。

 

金融庁「老後2000万円報告書」を撤回へ
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49941140Y9A910C1EE8000/

金融庁は「老後に約2000万円の資産が必要」との報告書をまとめた金融審議会の作業部会の議論を10月中にも再開する。与野党から批判を浴び、麻生太郎金融相が受理しなかった報告書は撤回する。当面は金融機関が顧客本位のサービスを提供できているかを検証する。

 
 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!