新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

命に関わる記録的な猛暑、群馬県で40℃を観測!神奈川県小田原市では観測史上1位 熱中症に厳重に警戒を!


*荒木健太郎氏@arakencloud
6月29日も全国的に気温が急上昇し、群馬県伊勢崎市では40℃を超える最高気温を観測しました。

気象庁は先日に九州北部と中国地方、それに近畿地方、四国地方、北陸地方の梅雨明けを発表しましたが、6月に梅雨明けとなったのは統計史上初となります。
短い梅雨の影響もあって早い時期に猛暑が到来しており、関東地方の各地で40℃近くまで気温が急上昇。
神奈川県小田原市で観測された38℃はこの時期だと最も高い気温となりました。

命に関わるレベルの猛烈な暑さだと言え、気象専門家の荒木健太郎氏も「梅雨明け直後で多くの方が暑さに慣れていない中での危機的な高温に、恐怖を感じています。ご自身や大事な人の命を守るために、必ず万全の暑さ対策をしてください。熱中症に厳重に警戒を!!」と強い口調で熱中症対策の徹底を呼び掛けています。

 

気象庁 天気予報
https://www.jma.go.jp/bosai/forecast/

群馬 伊勢崎市で気温40度に 各地で危険な暑さ 厳重に警戒を
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220629/k10013693941000.html

29日も全国的に気温が上がり、群馬県伊勢崎市では午後2時すぎに最高気温が40度ちょうどに達しました。
各地で危険な暑さとなっていて、外出はなるべく避け、こまめに水分を補給するなど、熱中症に厳重に警戒してください。

記録的な猛暑 群馬県で40℃ 神奈川県小田原市は38℃など観測史上1位も
https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2022/06/29/18131.html

きょう29日(水)も各地で6月としては記録的な暑さになっていて、神奈川県小田原市など観測史上最も気温が上がった所もあります。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!