新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【即位礼正殿の儀】天皇陛下が正式に即位を宣言!儀式が始まる直前に虹も出現!「伝承通りの景色に驚いた」


10月22日に新しい天皇陛下が即位を内外に宣言される「即位礼正殿(そくいれいせいでん)の儀」が皇居・宮殿で行われました。

儀式には世界中の王族や有力者たちが集まり、天皇陛下は儀式の中で「国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います」と述べ、世界平和の為につとめを果たすと強調
安倍総理大臣の発声で参列者が万歳を三唱し、これに合わせて皇居外苑の北の丸公園で自衛隊が21発の礼砲を打ち鳴らしました。

英国のチャールズ皇太子やデンマークのメアリー皇太子妃らの姿も見られ、儀式の様子全世界に一斉配信されています。
儀式の直前は大雨で天気が悪かったですが、儀式開始の数時間ほど前から雨がピタリと止み、東京には綺麗な虹が出現しました。即位礼正殿の儀は神々の世界と人が生きる地上が新たに結ばれた瞬間とも言われ、伝承にも虹が出たとの記述が残っています。

まさにそれが現実に起きた瞬間であり、ネット上でも驚きの声が相次いでいました。
*これから夕方には世界中の有力者たちや参列者たちが集まって、夕食会も行われる予定

 

↓虹が出た瞬間

即位礼正殿の儀 天皇陛下おことば全文
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191022/k10012143681000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001


さきに、日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより皇位を継承いたしました。
ここに「即位礼正殿の儀」を行い、即位を内外に宣明いたします。
上皇陛下が三十年以上にわたる御在位の間、常に国民の幸せと世界の平和を願われ、いかなる時も国民と苦楽を共にされながら、その御心を御自身のお姿でお示しになってきたことに、改めて深く思いを致し、ここに、国民の幸せと世界の平和を常に願い、国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、日本国及び日本国民統合の象徴としてのつとめを果たすことを誓います。
国民の叡智とたゆみない努力によって、我が国が一層の発展を遂げ、国際社会の友好と平和、人類の福祉と繁栄に寄与することを切に希望いたします。

即位礼正殿の儀の直前 雨上がり虹かかる
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191022/k10012143731000.html

22日の都内は午前中、天気が崩れ、時折激しく雨が降りましたが「即位礼正殿(そくいれいせいでん)の儀」が行われる直前に雨は上がり、一時青空が見えました。
また、同じ頃スカイツリーにあるNHKのカメラは北の方角に虹がかかる映像をとらえました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!