ヘッドライン

内閣府が「桜を見る会」の名簿6年分を提出!名前は殆どが黒塗り 安倍首相「ジャンパンライフ元会長との個人的関係は一切ない」


内閣府が桜を見る会について、去年までの6年分の名簿を提出しました。

NHKによると、提出されたのは各府省庁などに残されていた名簿の記録で、いずれも一部を除いて、推薦者の氏名や役職はほとんどが黒塗り状態だったとのことです。

2日の国会答弁で安倍晋三首相は「ジャパンライフ元会長と一対一で会ったことはなく、個人的関係は一切ない」「桜を見る会が企業や個人の不当な活動に利用されることは決して容認できない」と述べ、問題となっている人物とは関係が無いとコメントしていました。

野党は一連の首相答弁に強い不満を示しており、「到底納得できない」として、参議院規則に基づく予算委員会の開催を改めて求めています。
臨時国会の残り時間が少ないだけに、安倍政権はこのまま逃げ切ろうとしている状態で、世論やメディアの動きも重要な要素となりそうです。

 

内閣府 「桜を見る会」の6年分の名簿を提出 ほとんどが黒塗り
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191202/k10012199391000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002

「桜を見る会」をめぐり、内閣府は各府省庁などに残されていた、去年までの6年分の推薦者名簿を新たに国会に提出しました。しかし、すでに提出されたことしの名簿と同様に、ほとんどが黒く塗りつぶされています。

首相、ジャパンライフ元会長との関係否定 参院本会議
https://www.sankei.com/politics/news/191202/plt1912020015-n1.html

 安倍晋三首相は2日の参院本会議で、預託商法などが問題視され、経営破綻した「ジャパンライフ」元会長との関係について「一対一で会ったことはなく、個人的関係は一切ない」と否定した。昭恵首相夫人についても「面識はない」と述べた。元会長は、首相が主催した平成27年の「桜を見る会」の招待状を宣伝に悪用したとして、野党が問題視している。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    2012-01-28の菅氏のブログ(Ameba)には 【議事録も作成しない「誤った政治主導」】 という題名で,たいそうご立派な内容が書かれています。FB で紹介してくださっている方がいます。残念ながら画像データ状態なので,ちょっと読みにくいですけど。
    凍結されているんでしたっけ?? どこかに魚拓でもあるんじゃないかな?
    菅氏ダイスキのひとたちも,探して読むことをおすすめします。

  • 匿名 より:

    黒塗りで当然だろ
    個人情報保護法違反を強要するなカス

  • 匿名 より:

    2019年12月2日 11:39 PM
    一部は黒塗りじゃねぇんだからどう見ても都合の悪いところだけ隠してるってわかるだろ

  • 匿名 より:

    黒塗りじゃないの見せるのは犯罪たから、
    黒塗り当たり前

  • 匿名 より:

    11:39 PM
    個人情報保護法は情報漏洩に対する法律だぞ
    漏洩と公表の違いも分からねーとか(笑)
    法律の趣旨くらい勉強しろよカス

  • 匿名 より:

    >「ジャパンライフ元会長と一対一で会ったことはなく、個人的関係は一切ない」「桜を見る会が企業や個人の不当な活動に利用されることは決して容認できない」

    「ジャパンライフ元会長と複数人を交えて会った。組織的な利益関係だ。」「桜を見る会が安倍晋三や家族の利益、自民党の権益に繋がることは有りがたい」

    と言う意味ですね。

  • 匿名 より:

    11:54 PM
    一部を除いて黒塗りで公開されたんだから、内閣府は犯罪者だな

  • 匿名 より:

    もう田村議員と総理大臣代われや!!そのほうがよほどまともな国になるわ!!

  • 匿名 より:

    12:02 AM
    総選挙や地方選の自民党立候補予定者を招待してたから、そうだと思うよ
    マスコミも野党も創価を恐れて全く話題にしないが、公明党も呼んでるんじゃないのかな

  • 匿名 より:

    馬鹿だなー
    一部ってのは団体名な
    個人名晒せるわけないじゃん
    個人の名前住所晒したら違法
    ここのアホ供は勉強しろよ

  • 匿名 より:

    2019年12月3日 12:10 AM
    どこにも団体名だけを公表したなんて書いてないぞ。またデマで擁護する気なのか。
    そもそも桜を見る会に呼ばれたのが公表されて困る個人名ってどないやねん。
    各界で功績をあげた人間なんだから公人のはずだぞ。

  • 匿名 より:

    2019年12月3日 12:10 AM
    そもそも名簿の欄には住所なんてない
    しかも11月に公表された名簿では氏名と役職が各府省庁の事務次官や局長といった幹部公務員が開されている。
    どこまで嘘つけば気が済むわけ?

  • 匿名 より:

    ネトウヨ 、厚顔無恥を晒しただけで早くも三連敗か(笑)

  • 匿名 より:

    ジャパンライフの華麗なる人脈w

    一般社団法人日本文化協会 – 文化活動の支援を目的とする。所在地はジャパンライフ本社と同一。
    会長は外交評論家加瀬英明。

    加瀬英明
    「教育における体罰条項を考える会」会長。
    日本・イスラエル親善協会副会長。
    日本会議代表委員
    「体罰の会」会長
    「日本教育再生機構」の代表委員
    「慰安婦の真実」国民運動代表。

  • 匿名 より:

    書類をシュレッダーにかけて、パソコンの履歴を削除し、文書に黒塗りをかけ、 すっげええーな このシンクライアント内閣は。

  • 匿名 より:

    社会に功績を残した人と政府が認定した人だけが呼ばれる会なんだろ。
    だったら、本人にとって名前が出た方が名誉なことじゃないか。
    名前が出るのが嫌ならば、桜を見る会の招待を断ればいいんだよ。
    招待を受け参加したということは、名前が出ることを了解したと同義なんだ。
    だから、なんで社会に貢献があった人の名前を隠す必要があるんだ、となる訳だ。
    叙勲だって、その名誉を称えるために名前が公表されるじゃないか。
    従六位・大勲位菊花大綬章と公表されたから、中曽根の叙勲を知ることが出来たんだ。
    政府が功績のあったと認定した人の名前を黒塗りするのが個人情報保護のためだなんて理屈が成立してないんだよ。

  • 匿名 より:

    安倍応援団は完全無視してるが、「なぜジャパンライフに招待状を出したのか」という質問に対し安倍は「個人情報なので答えられない」という意味不明な答弁をしてるんだよね

    招待状を出していないのなら否定すれば良いのに、安倍自身が招待したことがバレた時の為に「招待状を出していない」とは言えなかったのだろう
    出所不明の偽造招待状の話は火がつかなかったし、誰でもノーチェックで入れたという急に出てきた怪しい話も予算3倍の根拠である「警備費の増加」と矛盾するし

    意味不明と矛盾ばっかりだな

  • 匿名 より:

    山口会長の娘・山口ひろみ(ジャパンライフ社長)と安倍夫妻の首相官邸での記念写真があるんだよ
    撮ったのは恐らく山口会長
    まさか、首相官邸までノーチェックで誰でも入れて記念写真まで撮れるの?

    どーせNHK読売産経はもちろん、幹部が広告塔として加担してた朝日・毎日・日経・共同・時事もダンマリなんだろうなー
    マスゴミ連中は、あれだけ連呼してた「権力の監視」を辞めちゃったの?

  • 匿名 より:

    アホの産経は相変わらず「民主党政権がー」と責任転嫁や巻き添えを狙ってるが、桜を見る会追及の中心は与党経験が無い共産党である

    つまんねー印象操作は止めろよなぁ

  • 匿名 より:

    >>2019年12月2日 11:19 PM

    菅さんのブログです ちなみに凍結はされておらず普通に閲覧することができます。

  • 匿名 より:

    6年前から反社よんでたのかよ>黒塗り

  • 匿名 より:

    もうどこぞの南朝鮮以下ですわね、北朝鮮とはいい勝負

  • 匿名 より:

    反社への利益供与が「桜を見る会招待『だけ』」って考える方が無理がある

  • 匿名 より:

    公共事業の一つとして桜の会があるのだから、名簿の全公表は内閣府の義務。公表できないのなら関係者は全員辞職である。こんな国だから米ソ中などの国から馬鹿扱いされるのだ。

  • 匿名 より:

    ネトウヨ が「桂南光が『安倍が膿』と暴言を吐いて、日本中から猛批判」と必死に喧伝しているが、炎上系の記事が多い管理人が取り上げていないくらいだから、世間には全く知られていないのだろう

  • 匿名 より:

    一対一で会った事はない
    二対二ならあるんでしょ

  • 匿名 より:

    名簿の60番属性枠に安倍昭恵さんとの桜の会でのツーショット写真をネットに掲載している人があることから、安倍晋三と昭恵枠だと推定できる。

    この人数は5000人を超えると見做されていて、安倍晋三がらみの政治の私物化の実態を捉える面で重要ファクターである。菅官房長官から総理はおよそ1000人であるとの発表がまるでデタラメであった事を証明する事のできる要なのだ。

    万一、このような、不当に多数の人数への接待が、私人である昭恵の遊興目的が含まれていたなら、60枠に費やされた経費は、算出して割り出せるのだから、例え正当な招待者が含まれていようが、具体的に証明しない限り、全額が政治の私物化支出であると見做して構わない。

    私物化とは公金横領であり、過失によってたまたま起きたと言うなら、安倍晋三夫婦に国庫へ損害額を弁償させなければ、国民感情として許せない。過ぎてしまった事として見過ごす訳には行かないのだ。

    安倍晋三夫婦による利権絡みの買収で有れば、友に仲良く牢獄に入って、安倍晋三が自身の犯罪に対する矛先偽装の為に仕向けた、籠池夫妻の味わった日々を思い浮かべて欲しいものである。

  • 匿名 より:

    共に仲良く

    と誤字訂正

  • これが糞自民党サポ より:

    簡単にばれるデマでまだ擁護してるサポがいるんだ。苦しいよね恥ずかしいよね

  • 自民党を叩き潰しましょう より:

    >「視聴者を舐めるな!」とNHKに鉄槌!
    >Kuriz Takeda さんがフェイスブックでこう言った。

    ある意味、安倍政権を支えているのはNHKと民放各社の政権に関わる報道姿勢だ。

    どれほどの不快感を、どれほどの怒りを、視聴者が特にNHKのニュース報道に感じているのか計り知れない。

    無意味に安倍の名を冠したニュースを流す。

    誇大広告以上に安倍政権礼賛ニュースを垂れ流す。

    問題点をはぐらかしながら政権の言い訳だけを垂れ流す。

    特に夜7時のニュースに散見される。

    NHKの異様な報道姿勢が不公平だと国連から指摘されている。

    恥ずかしくないのか、これが公共放送と言えるのか?

    ジャーナリズムの精神を全く忘れ去ったと言われてもしょうがない。

    安倍に何を握られているのだ?

    何故、無能を絵に描いたおぞましい安倍晋三に寄り添う様なニュース報道をするのだ?

    視聴者を舐めるなよ、とっくに気付いているのだ。

    NHKの政治ニュースが公共放送の名を汚していることを!

  • 匿名 より:

    そもそも税金が使われていると言う事。
    招待される方々は、
    全国からランダムで選ばれたわけではないわけです。
    セキュリティの面だけで考えても
    選んだ人達となるのは、当然となるわけです。
    招待したいから、招待された人 なのです。
    ニュースで映像も流れます。
    名簿の公表は、氏名だけであれば、公表は問題なく。
    公費で開催なのですから。
    逆に、皆の税金の使い道ですから、きちんと公表すべき。

    個人的には、広告塔となりかねる芸能人等より
    どうせ税金を使うならば、震災で心が疲弊してしまってる人、
    災害ボランティアで頑張ってくれた人を
    招待してあげて欲しいものです。

    民の為の政治、民の為の政治家であって欲しいです。
    政治家の為ではなく。

    皆の税金。オープンにして欲しいなぁ
    と、シンプルに思います。
    意図あっての招待だし、リストが無くなっても
    頭の中にあるでしょうにね・・・

  • 匿名 より:

    ジャパンライフ元会長と個人関係 安倍のことだから
    あっても無いと言うだろう 誰が信じる 嘘つき
    総理やめろ

  • 匿名 より:

    誰にも見せられないだとブラックボックス過ぎる。
    個人情報保護法とか、あーだこーだいうなら国会議員にのみ見せるという形にすればいい。

    それでいいだろ。

    安倍も会った会わないの問題ではなく、招待したか、しなかったか、の問題なんだから、話変えるなよ。

  • 匿名 より:

    【驚愕】N国党党首、反社会〇〇山〇組と関係あることをばらした・・・・らしい

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next