新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

京都が首都圏や大阪・兵庫への外出自粛要請!「身近なところに感染リスクが潜んでいる」


4月2日に京都府の西脇隆俊知事と京都市の門川大作市長が共同で記者会見を開き、首都圏や大阪府・兵庫県への外出を控えるように要請しました。

記者会見の中で西脇知事は「身近なところに感染リスクが潜んでいることを認識してほしい」と述べ、住民らに人混みが予想される場所への外出などを控えてほしいとコメント。
京都産業大の関係者から陽性反応が相次いでいることを例にして、「府内で初めてのクラスターの発生が確認されました。御自身と家族や大切な人を守るため、御協力いただきますよう強くお願いします」と呼び掛け、感染の報告数が多い都市には行かないように求めています。

京都では70以上の感染者が確認されており、近隣の大阪府とも交流が活発な事もあって、厳重な呼び掛けを発表した形です。

 

京都府民・京都市民の皆様へ緊急のお願い(令和2年4月2日)
https://www.pref.kyoto.jp/chiji/hatsugen.html

府市合同緊急会見
新型コロナウイルス感染症が急激な勢いで世界中に蔓延しています。京都府、京都市では、府民・市民の皆様の御理解と御協力のもと、市町村や医療機関等と一丸となって懸命の対策に取り組んでまいりましたが、昨日時点で、京都府内で76名(このうち京都市で45名)の感染が確認され、感染経路が把握できない事例や海外からの帰国者の感染など、予断を許さない状況になっています。特に、海外に渡航された学生の皆さんから、懇親会やゼミ活動等で同席された30名を超える皆さんに感染が拡大し、昨日開催した「京都府新型コロナウイルス感染症対策専門家会議」でも、府内で初めてのクラスターの発生が確認されました。府民・市民の皆様には、今一度、身近なところに感染リスクが潜んでいることを十分御認識いただき、御自身と家族や大切な人を守るため、特に次の点について御協力いただきますよう強くお願いします。

京都も混雑スポットへの外出自粛要請 首都圏と阪神圏への往来自粛も、新型コロナ拡大受け
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200402-00010000-kyt-soci

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、京都府の西脇隆俊知事と京都市の門川大作市長は2日午前、緊急の共同記者会見を上京区の府庁で開き、当面の間、患者が急増している首都圏、阪神圏への不要不急の往来や人混みが予想される場所への外出などを自粛するように強く呼び掛けた。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!