新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

すかいらーくHDが24時間営業を廃止へ!働き方改革で見直し、ジョナサンやガストなど!今月から開始

*すかいらーく
複数のファミリーレストランを傘下に収めている業界最大手の「すかいらーくホールディングス」が、24時間営業を廃止すると発表しました。

すかいらーくによると、働き方改革の一環として2020年1月から4月にかけて、24時間営業を行っている約150店舗で長時間労働を縮小・廃止するとのことです。
合わせてグループの約560店舗(ガスト、ジョナサン、バーミヤン、グラッチェガーデンズ、夢庵)でも深夜営業を廃止し、労働時間と環境を大幅に変更するとしていました。

すかいらーくグループ1972年から24時間営業をスタートしていただけに、半世紀ぶりの方針転換になると言えるでしょう。
この発表にネット上では驚きの声が相次ぎ、同時にすかいらーくの方針に支持や賛同を示す意見が多く投稿されていました。

コンビニ業界などでも24時間営業を見直す動きが見られ、徐々に24時間営業が減ってきているところです。

 

働き方改革の一環として、24 時間営業を全店廃止
https://www.skylark.co.jp/company/news/press_release/pk637h000002h24j-att/200120final.pdf

すかいらーくHD 全店で24時間営業取りやめへ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200120/k10012251831000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

ファミリーレストラン最大手「すかいらーくホールディングス」が、半世紀にわたって続けてきた24時間営業をすべての店でやめることになりました。人手不足を背景に従業員を確保するための働き方改革などが急務になっているためで24時間営業の草分けとも言える会社の決断で、外食でも「脱24時間化」の動きが加速することになります。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!