新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

新型コロナウイルスのパンデミック、ほぼ確定路線と専門家!香港で2例目の死亡報告、数週間後にピークと予測も

中国湖北省・武漢市から発生した新型コロナウイルスについて、専門家が「パンデミック(感染爆発)はもう秒読みに突入した」との見解を示しました。

これは米紙ニューヨーク・タイムズに掲載された情報で、アメリカの国立アレルギー感染症研究所所長であるアンソニー・フォーシ博士は「ほぼ確実にパンデミックになります」とコメント。
新型コロナウイルスの感染力は極めて強力だとして、致死率では低いかもしれないが、その爆発的な感染力によって地球全体に蔓延する恐れがあると言及しています。

別の専門家も同じような見解を示しており、初動の封じ込め作戦は失敗したとして、どんなに入国を厳しくしても感染拡大を防ぐのは困難な段階に突入したとしていました。

英ランカスター大でウイルス研究を行ったジョナサン・M・リード氏は「(武漢市では)感染している人の20人に1人しか実際には診断されていないとわれわれは考えている」と述べ、新型コロナウイルスの感染は水面下で拡大していると指摘しています。
このままだと数週間後に世界的な感染のピークが到来することも考えられるとして、各国に感染対策の強化を呼び掛けていました。

一方で、中国国外だと香港で2例目となる死亡報告があり、39歳の男性が亡くなったと報じられています。死亡した年代には若者も見られ、この点も因果関係の調査が進められているところです。

 

Wuhan Coronavirus Looks Increasingly Like a Pandemic, Experts Say
https://www.nytimes.com/2020/02/02/health/coronavirus-pandemic-china.html?action=click&module=Top%20Stories&pgtype=Homepage

The Wuhan coronavirus spreading from China is now likely to become a pandemic that circles the globe, according to many of the world’s leading infectious disease experts.

The prospect is daunting. A pandemic — an ongoing epidemic on two or more continents — may well have global consequences, despite the extraordinary travel restrictions and quarantines now imposed by China and other countries, including the United States.

Scientists do not yet know how lethal the new coronavirus is, however, so there is uncertainty about how much damage a pandemic might cause. But there is growing consensus that the pathogen is readily transmitted between humans.

The Wuhan coronavirus is spreading more like influenza, which is highly transmissible, than like its slow-moving viral cousins, SARS and MERS, scientists have found.

香港 新型コロナウイルス感染で男性死亡 中国本土以外で2人目
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200204/k10012271831000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005

【新型肺炎】「パンデミックになるのはほぼ確実」「封じ込められなくなりそうだ」米専門家が悲観発言
https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20200204-00161616/

新型肺炎、感染ピークは数週間後の可能性も
https://jp.wsj.com/articles/SB10756748667192203284504586179790309072196

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!