新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

岩田健太郎教授が外国特派員協会で記者会見!海外メディアに日本の現状を訴える!新型コロナウイルス


2月20日に岩田健太郎教授が日本外国特派員協会で世界中のメディアを集めて記者会見を行いました。
記者会見の中で岩田教授は日本の感染症対策は不十分だと強調し、YouTubeに告発動画を投稿した経緯を説明。現在はダイヤモンド・プリンセス号を超えて、日本の各地でも感染が広がろうとしているとして、日本は危険な状態だと強調していました。

また、和歌山県の病院で感染者が出たことにも触れ、院内感染が発生しているかもしれないと語っています。

一方で、YouTube動画の削除に関しては「船内のゾーニングの改善を促すために動画投稿したのであり、船内のゾーニングが改善されたことから、動画投稿の目的は達した」と述べ、何らかの圧力などがあったとの説は否定していました。
削除後も考え方や方針に変化はないとして、引き続き日本の感染症対策を改善させるために訴え続けるとしています。

*現在も記者会見なので、この記事にて続報を随時更新致します

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!