新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

森喜朗会長「私はマスクをしないで最後まで頑張る」「神にも祈るような毎日」⇒批判殺到!

*森会長
森喜朗会長の発言に批判の声が殺到しています。
問題となっているのは、東京オリンピックの日本選手団が着用するオフィシャルスポーツウエアの発表会で森喜朗会長が新型コロナウイルスについて語った場面です。

この発表会で森会長は「私はマスクをしないで最後まで頑張ろうと思っているんですが、どうぞお帰りになったら手を洗うとか、特に選手は気をつけて風邪など引かないようにウイルスをもらわないように」などと発言し、マスクをしないで頑張るつもりだと言及。
感染が拡大している新型コロナウイルスに関しては、「早くコロナウイルスどっかに消し飛んで欲しいなと神にも祈るような毎日」として、自分自身は対策をするつもりはないとしていました。

あまりにも無神経な発言に国民からは怒りの声が相次ぎ、現在進行系で大炎上しています。前々から森会長は問題発言をしていましたが、今回の発言はその中でもトップクラスに大問題であると言えるでしょう。

 

森喜朗会長「私はマスクをしないで最後まで頑張る」東京五輪パラの公式ウエア発表で
https://news.livedoor.com/article/detail/17851892/ 

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、大会組織委員会の森喜朗会長(82)は「早くコロナウイルスどっかに消し飛んで欲しいなと神にも祈るような毎日」とコメント。マスクを着用する報道陣や関係者を見渡し、「私はマスクをしないで最後まで頑張ろうと思っているんですが、どうぞお帰りになったら手を洗うとか、特に選手は気をつけて風邪など引かないようにウイルスをもらわないように」と話していた。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!