新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

新型ウイルスの休校要請、学校側は混乱?保育所は休園要請せず!厚生労働省「共働き世帯が多いから」

*官邸
2月27日に安倍晋三首相が全国の小中学校と高校に休校を要請すると発表しました。これを受けて全国各地の学校では驚きの声が相次いでいます。

いわゆる受験シーズンの後半戦や卒業式のようなイベントもある時期だけに、SNSには学校関係者から「明日でどうしろと」「今夜は緊急会議に」「もっと早く言ってほしかった」などと困惑の声が投稿されていました。
また、「学校だけ閉鎖しても仕事で親たちが感染しては意味がない」との声もあり、感染拡大防止の観点から効果があるのかと疑問を投げ掛ける意見も多かったです。

厚生労働省は「共働き世帯が多く利用しているから」として、保育所の休園要請は見送るとしています。

感染拡大防止のためには休校とセットで仕事の休業要請、交通機関の利用制限も実施する必要があると言え、まだ新型ウイルスを防ぐには甘い印象があるところです。今までの緩い政策と比べて踏み込んだ点は評価できますが、突然の発表を含めて、やり方やプロセスに疑問を感じると言えるでしょう。

 

保育所は一斉休園要請せず 働く親に考慮、厚労省
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000171-kyodonews-soci

新型コロナウイルスの感染拡大で政府が全国の小中学校、高校に臨時休校を要請すると表明したことに対し、厚生労働省は27日、保育所は一斉臨時休園の要請対象ではないと明らかにした。保育所は共働き世帯が多く利用しているため、保護者の就労状況を考慮した。

関連過去記事

【緊急速報】全国の小中学校・高校を臨時休校へ!安倍首相が表明 新型コロナウイルス対策で
https://johosokuhou.com/2020/02/27/26426/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!