新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

オイルショック再び?トイレットペーパー不足デマで売り切れ続出!大半は国産、必要な生産は確保済み


新型コロナウイルスの影響でトイレットペーパー買い占め騒動が起きています。

騒動のキッカケはSNSに投稿された「トイレットペーパーが無くなるかもしれない」「中国が止まるから輸入できなくなる」なというようなコメントです。これらのコメントが拡散された結果、かつてのオイルショックを思い出させるような買い占め行為が一部で発生。
噂が噂を呼んで、トイレットペーパーやテッシュ、ゴミ袋のような日用品が突然に足りなくなりました。

トイレットペーパーはその殆どが国産で、原材料も欧米の各地から輸入しているため、余程の事がなければ止まることはありません。現時点では日本の需要に対応出来ており、メーカーや行政が冷静になるように呼び掛けています。

 

「新型コロナウイルスの影響でトイレットペーパーが不足」は誤り 品薄となる薬局も
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00010002-sp_ctv-soci

26日現在、ツイッターで「トイレットペーパー」という単語を検索すると「中国から原材料を輸入できなくなる」など、中国に関連する真偽不明の情報が飛び交っている。
リツイート数が多い投稿など、影響の大きなものはまだ少ないが、26日時点で20人の感染が確認された愛知県内の薬局では、トイレットペーパーが品薄となる光景もみられた。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!