新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【朗報】ぜんそく治療薬で新型コロナの症状改善との報告!シクレソニドを患者3人に投与 現時点では関係不明


新型コロナウイルスの患者にぜんそくの治療薬を投与したところ、症状が改善したことが分かりました。

これは神奈川県立足柄上病院などのグループが発表した調査報告で、新型コロナウイルスの感染が確認された肺炎患者の3人に同意を得て、ぜんそくの治療薬「シクレソニド」を投与したところ、2日程度で大きな改善が見られたとしています。
治療を受けた1人は退院するほどまでに回復し、直接吸い込むタイプの「シクレソニド」が肺の炎症を抑えて、症状の悪化を防いだ可能性があると分析されていました。

ただ、いずれも憶測の域を出ず、データ数も少ないことから、「新型コロナウイルスそのものに効果があったのかは断定が出来ない」とまとめられています。
新型コロナウイルスは患者によっては短期間で改善するケースもあるため、治療薬の効果なのか調べるために、まだデータを集める必要がありそうです。
*シクレソニドはステロイド成分の免疫抑制剤で、本来ならウイルス感染で使用するのは危険

 

COVID-19 肺炎初期~中期にシクレソニド吸入を使用し改善した 3 例
http://www.kansensho.or.jp/uploads/files/topics/2019ncov/covid19_casereport_200302_02.pdf

新型ウイルスで肺炎 ぜんそく治療薬で症状の改善見られた例も
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200303/k10012310671000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

新型コロナウイルスに感染して肺炎になった患者に対して、ぜんそくの治療に使われる吸い込むタイプの薬を投与したあと、症状の改善が見られたという報告が日本感染症学会のウェブサイトに掲載されました。報告した医師らは患者の数が少ないため、今後、他の医療機関と共同で効果について調べるとしています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!