新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

香港で再び大規模なデモ運動!中国の治安維持法に反発、マスク姿で数万人が行進 香港当局は強制排除へ


中国の全人代(全国人民代表大会)で香港の治安維持強化を定める「国家安全法」の議案が提出されたことを受けて、香港では大規模なデモ運動が起きています。

5月23日はマスク姿で行進する市民が相次ぎ、市内の大通りを数万人が行進を行いました。デモ運動では市民らが「香港に自由を!」「言論弾圧に反対!」と叫び、国家安全法に反発する動きが拡大。
このデモ運動を受けて香港当局はデモ隊の早期解散を呼び掛け、24日に各地で警官隊が強制排除を行いました。

新型コロナウイルスの影響で9人以上の集会が全面禁止されており、それを口実にしてデモ運動の中止を呼び掛けた形です。

中国の国家安全法に対しては世界各国から批判の声が相次ぎ、中国に撤回を求める声が高まっています。
香港で再びデモ運動が盛り上がったことで世界情勢が不安定化する可能性もあり、これから香港を巡る騒動が激化することになりそうです。

 

香港 中国主導の”治安維持法”に抗議デモ 大勢の市民参加
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200524/k10012443121000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

中国の全人代=全国人民代表大会で、香港の治安維持のため、中国が直接、法律の制定に乗り出す方針を打ち出したことを受けて、香港では、大勢の市民がデモ行進を行い、抗議の声を上げました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!