新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

宣言解除後の週末、都内は買い物客で人混み状態に!東京都で新たに14人の感染者 「マスクしてない人が増えた」


緊急事態宣言が解除されてから初の週末となった東京ですが、都内の各地で大勢の人たちが出歩いていました。
渋谷や新宿の繁華街には数千人単位で人が出歩き、中にはマスクもしないまま買い物を楽しんでいる人の姿もあったところです。

実際に都民からは「マスクをしてない人が増えた」「物凄い人混みだった」「良くも悪くも活気が戻ってきた」というような声があり、突然に増えた人の数に困惑や懸念を投げ掛ける意見が相次いでいました。

5月30日に東京都で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者数は14人で、5日連続の2桁超えとなっています。感染経路不明も6人と多く、PCR検査の少なさを考慮すると、もっと潜在的な感染者が居るはずです。

東京都の危険アラート基準でも黄色信号状態で、このまま休業要請の一斉解除に踏み切って大丈夫なのか不安が残ると言えるでしょう。

 

東京で新たに14人の感染者 新型コロナウイルス
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200530/k10012451781000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004

東京都の関係者によりますと、30日、都内で新たに14人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。
29日の22人に比べて減ったものの、5日連続で2けた台です。

渋谷には多くの買い物客が
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200530/k10012451611000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

東京 渋谷では、多くの若者や買い物客の姿が見られましたが、感染者が再び増えていることなどを受けて、手洗いや消毒を徹底して外出するなど慎重に行動しているという声が多く聞かれました。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!