新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍晋三首相が記者会見 都道府県の移動自粛を緩和!河井夫妻の逮捕については一言 「責任を痛感」


*官邸
6月18日夕方に安倍晋三首相が記者会見を行い、国会の閉会や新型コロナウイルス対策について説明を行いました。

安倍首相は明日から都道府県の移動自粛を緩和するとして、「東京都では感染者がやや増えているが積極的なPCR検査を行った結果であり、しっかりと対応できる状況だ」「明日から社会活動のレベルを1段階引き上げる」と述べ、都道府県の移動やイベントの開催を条件付きで認めるとコメント。
同時に感染症の拡大を封じ込めるために、ポストコロナを見据えて新しい社会制度の建設に着手すると強調していました。

一方で、先日に自民党を離党した河井夫妻の逮捕については、「かつて法務大臣に任命した者として、その責任を痛感しております。国民の皆様に深くお詫び申し上げます。この機に国民の皆さまの厳しいまなざしをしっかりと受け止め、我々国会議員は改めて自ら襟を正さなければならないと考えております」と発言しただけで、簡単な謝罪だけとなっています。

記者からの質疑応答でも「大変遺憾」「検察の捜査を見守る」というような言葉が目立ち、自民党本部から河井安里議員に1億5000万円が振り込まれた件を含め、具体的な説明や責任対応の話は無かったです。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!