新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

専門家会議の廃止、政府与党も把握せず?自民公明「聞いてない」「分からない」専門家「知りませんでした」


先日に西村経済再生担当大臣が「政府の新型コロナウイルス対策専門家会議を廃止して別の組織に置き換える」と表明しましたが、政府与党はこの件を把握していないことが分かりました。

共産党の小池晃議員によると、6月26日の政府与野党連絡協議会で与党側から「廃止は聞いていない」「わからない」というような声が相次ぎ、内閣府も「まだ廃止してない」などとコメントしていたとのことです。
既にNHKが「専門家会議を廃止した上で、メンバーを拡充するなどして、政府内に新型コロナウイルス感染症対策分科会として、改めて設置する考えを明らかにしました」と取り上げており、具体的な情報を報道しているだけに、与党が把握していないのは極めて不可解な感じだと言えます。

西村大臣を含めた官邸側が独断専行で決めたとも考えられ、日本の重要な新型コロナウイルス対策を決める機関が変わるというのに、与党が把握していないとすれば、それはそれで大問題となりそうです。

ちなみに、専門家会議の尾身副座長らは専門家会議の廃止情報を把握していなかったようで、記者会見を通して「私はそれは知りません」と明言していました。

 

専門家会議廃止「分科会」設置へ
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200624/1000050548.html

新型コロナウイルス対策を話し合う政府の専門家会議について、西村経済再生担当大臣は記者会見で、廃止した上で、メンバーを拡充するなどして、政府内に「新型コロナウイルス感染症対策分科会」として改めて設置する考えを明らかにしました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!