新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【速報】東京都で新規感染者が224人!1日あたりで過去最多を更新!安倍政権「宣言を出す状況ではない」


*新型コロナウイルス
東京都で新型コロナウイルスの感染者数が過去最多の224人に激増しました。

東京都によると、7月9日に確認された新たな感染者数は224人となり、緊急事態宣言以前を含めて1日としては過去最多の感染者を確認したとのことです。
今まで過去最多だったのは4月17日の206人で、それから更に数字が跳ね上がりました。

この数字を受けて西村経済再生担当大臣は国会で、「緊急事態宣言を再び出す状況ではない」と述べ、現時点で緊急事態宣言を発令する考えはないと強調。医療体制が落ち着いているとして、まだ様子見を続ける段階だとコメントしていました。

東京都では新型コロナウイルスの検査数が増えていることもありますが、それでも陽性率が7%台まで上昇しており、極めて危険な水準に達していると言えるでしょう。
新型コロナウイルスは2週間の潜伏期間があるため、早めに都市閉鎖や移動自粛を呼び掛けて、感染防止策を政府が大々的にしなければ不味いです。

 

東京都 新たに224人の感染確認 過去最多 新型コロナ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200709/k10012505871000.html

東京都の関係者によりますと、9日、都内で新たに224人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたということです。都内で1日に確認される

西村経済再生相「宣言再び出す状況ではない」新型コロナ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200709/k10012505811000.html

新型コロナウイルスの感染者の確認が相次いでいることについて、西村経済再生担当大臣は、参議院内閣委員会で、緊急事態宣言を再び出す状況ではないとする一方、市中に感染が広がっていないか感染経路の特定を急ぐ考えを示しました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!