新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

中国や韓国など10か国と往来再開の協議開始へ 空港で1日1万人規模のPCR検査 政府方針


*官邸
日本政府が中国や韓国、台湾などの国々と往来再開に向けて新たな協議を始めることが分かりました。

これは読売新聞が取り上げた情報で、日本政府の方針だと中国や韓国、台湾などの10カ国を対象にして、今月中旬にも新たな協議を開始する方向で準備を行っていると報じられています。
具体的には入国時に空港で行うPCR検査の能力を9月中にも1日あたり1万人規模まで増強し、多数の利用者が来日しても対応することが出来るようにするとしていました。

現在の空港の検査能力は1日2300人規模で、それを5倍近くまで増やす形です。

ただ、中国や韓国との往来再開には国民からの懸念や反対意見が根強く、このまま予定通りに進むかは不透明となっています。自民党内部でも反発の声があるようで、往来再開協議がどうなるかは今後次第になりそうです。

 

【独自】入国時PCR、1日当たり1万人に増強へ…中韓台と往来再開で協議
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20200711-OYT1T50121/

 政府は海外との段階的な往来再開に向け、入国時に空港で行うPCR検査の能力を9月中に1日当たり1万人規模に増強する方針を固めた。中国や韓国、台湾など10か国・地域とは今月中旬にも新たに協議を始め、往来の規模などを調整する。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!