新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

都が再び不要不急の外出自粛を要請!政府はGoToキャンペーンを実施へ 大阪ミナミの検査場では陽性率が20%に!

*東京都
東京都が週末の4連休に向けて、不要不急の外出を控えるように呼び掛けました。

時事通信によると、7月21日の会見で小池都知事は「重症者が増えている。特に(重症化リスクの高い)高齢の方や、既往症のある方は外出をお控えいただくことが重要と考えている」と述べ、都民を対象にして4連休中は外出を控えるように要請したとのことです。
東京都では新型コロナウイルスの感染者数が1万人目前まで迫っており、1日あたりの数値も200人超えの状態が続いています。

これに対して政府は7月22日から予定通りにGoToキャンペーンを実施するとして、緊急事態宣言の再発令や自粛要請は行わないとしていました。

大阪だと繁華街のミナミ検査所で陽性率が20%を超えたというような情報もあるほどで、東京以外の場所でも新型コロナウイルスの感染者数が増加しています。
今の段階で食い止めることが出来なければ、4月を遥かに超えるような大流行となる恐れもあり、今後も引き続き新型コロナウイルスへの警戒が必要になりそうです。

 

小池都知事、不要不急の外出自粛を 4連休、都民に要請
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020072101036&g=pol

 東京都の小池百合子知事は21日、都内で記者団に対し、23~26日の4連休は不要不急の外出を控えるよう都民に呼び掛ける考えを示した。西村康稔経済再生担当相と新型コロナウイルス対策について会談した後、述べた。

大阪ミナミ近辺の検査場 陽性率20% 市長「ほとんどが若者」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200720/k10012524611000.html

大阪市の松井市長は、先週、繁華街のミナミの近辺に設置された新型コロナウイルスの臨時の検査場で検査を受けた人たちの陽性率が、若者を中心におよそ20%に上っていることを明らかにしたうえで、若者らに対し、感染予防の対策をとっている店の利用などを心がけるよう呼びかけました。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!