新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

大阪で新たな感染者が72人、感染経路不明がほぼ全員!愛知県でも最多の40人!安倍首相「緊急事態宣言は出さない」


*官邸
大阪府は7月21日に新たな新型コロナウイルスの感染者を72人確認したと発表しました。

大阪府によると、感染経路不明の濃厚接触者が26人で、その他の46人も感染経路が不明状態になっているとのことです。
合わせて72人全員が事実上の感染経路不明だと発表されており、先日から続いて大阪の市中感染が悪化していると見られています。

また、愛知県も7月21日に過去最多となる40人の感染者を確認しました。愛知県の感染者数は今月18日の25人が最多でしたが、それを15人も超えて高い数値となっています。

このような感染者の増大報告を受けて、安倍首相は7月21日の自民党役員会で、「医療提供体制は逼迫(ひっぱく)しておらず、緊急事態宣言を発する状況ではない」とコメント。
現時点で緊急事態宣言のような強い対応は検討していないとして、現状維持のまま様子を見るとしています。

政府の危機感はかなり低いように見え、医療機関の体制以外は殆ど重視していない印象があるところです。
東京都においても自宅療養や入院待機中の患者数が急増しているわけで、このまま政府が放置していると今まで以上に深刻な状態となるでしょう。

 

新型コロナウイルス感染症患者の発生(2470例目から2541例目)について
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=38804

安倍首相「重症者数低い」緊急事態宣言の再発令否定
https://www.nikkansports.com/general/news/202007210000449.html

安倍晋三首相は21日の自民党役員会で、東京都を中心に新型コロナウイルスの感染者増加が報告されていることに関し、現時点で緊急事態宣言の再発令は必要ないとの認識を示した。
「依然として陽性者が増えているが、重症者数は現段階では極めて低く抑えられている。医療提供体制は逼迫(ひっぱく)しておらず、緊急事態宣言を発する状況ではない」と述べた。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!