新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

4連休中の観光地で大渋滞、GoToとの相乗効果で外出が大幅増!60キロの渋滞も!新型コロナへの警戒が緩々に?


4連休が3日目に突入しましたが、各地で大規模な渋滞が続いています。

首都圏だと観光地に繋がる高速道路を中心に渋滞が発生中で、長い場所では50~60キロほどの渋滞が起きていました。
近畿地方でも京都府を中心としたエリアで渋滞が頻発しており、こちらも今年最多クラスの人が往来している状態になっています。

いわゆる政府推進の観光支援策「GoToトラベルキャンペーン」との相乗効果で一気に外出する人が増えた形で、秋の行楽シーズンということもあって何処も物凄い人が溢れ返っていました。
新型コロナウイルスへの警戒が緩んでいる人も増え、前と比べてマスクを外している人が多いです。

このままだと2週間後くらいに感染者数が激増する可能性もあると言え、東京都医師会を始め、専門家からも急激な人出の増加に懸念の声が出ています。
 

交通情報
http://www.jartic.or.jp/

4連休3日目も行楽地賑わう、各地で人出大幅増
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4083195.html

4連休の3日目、各地の高速道路は激しい渋滞となっています。新型コロナの影響で外出を控えていた影響からか、この連休中の人出は大幅に増えていることが分かりました。
各地の高速道路は、下り線を中心に朝から渋滞しています。午前11時15分現在、いずれも下り線で、中央道・藤野パーキングエリア付近で47キロ、東名高速・大和トンネル付近で24キロなどの渋滞となっています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!