ヘッドライン

会計検査院がGPIFの年金運営に警鐘!昨年末に約15兆円の赤字、資産の約1割が消える 「国民に丁寧な説明を」


会計検査院が「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)」の年金運営に問題があるとして、国民に丁寧な説明をするように要請しました。

4月24日に会計検査院は国会及び内閣への随時報告を行い、その中で「公的年金の株式運用の割合が増加してリスクが上昇している」と指摘。具体的には2018年10~12期の数字を取り上げ、僅か3ヶ月の間に14兆8039億円の赤字が発生したとして改善を促しています。

そして、年金積立金は国民から徴収された保険帳の一部であり、将来の年金給付の貴重な財源であるとして、「国民の利益のために長期的な観点から安全かつ効率的に行うことにより、将来にわたって、公的年金制度の運営の安定に資することが、従来にも増して強く求められている」と報告書の中で言及していました。

2018年後半の株急落で年金資金の1割が消し飛び、現在の年金資金が約150兆円まで低下しています。株式の比率が高まったことで株価の下落が年金資金と直結するようになり、遂に会計検査院も警鐘を鳴らした形だと言えるでしょう。
他にも運営情報の透明化なども要請していますが、政府側に改善しようとする具体的な動きは無いです。


 

会計検査院法第30条の2に基づく国会及び内閣への随時報告
http://www.jbaudit.go.jp/pr/kensa/result/31/h310424.html

会計検査院は、平成31年4月24日、会計検査院法第30条の2に基づく国会及び内閣への随時報告を行いました。

「年金特別会計及び年金積立金管理運用独立行政法人で管理運用する年金積立金の状況等について」
会計検査院は、平成23年12月に参議院から、年金積立金(厚生年金及び国民年金)の管理運用に係る契約の状況等について会計検査を行いその結果を報告するよう要請を受け、24年10月にその検査結果を「年金積立金(厚生年金及び国民年金)の管理運用に係る契約の状況等に関する会計検査の結果について」として取りまとめて、参議院に報告している。

 

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    はいはい、またいつもの超短期視点ね。

  • 匿名 より:

    よく聞く弁解として

    配当金狙いの長期投資だから平気
    → 景気後退時に配当金なんて出るの?
    → 出たとして赤字分を補填するのに何年かかるの?
    (今回の損失は配当15年分くらい)

    結局は無知・無関心で現政権、現与党を勝たせ続けた有権者の責任になる。

  • 匿名 より:

    自分の懐には影響のない巨額資金運用を楽しんでるだけなんだから、何とも思わないんだろう。

  • 匿名 より:

    〇2018年度第3四半期
    収益率 -9.06%(期間収益率)
    収益額 -14兆8,039億円(期間収益額)
    うち、利子・配当収入は8,462億円
     
    〇市場運用開始以降(2001年度~2018年度第3四半期)
    収益率 +2.73%(年率)
    収益額 +56兆6,745億円(累積収益額)
    うち、利子・配当収入は33兆3,195億円
     
    今のところプラスではあるけど、株が暴落したら…怖すぎるな。

  • 匿名 より:

    合法的に海外へ送金 
    爆買いもアベノミクスも同じ

  • 名無 より:

    この話で毎回疑問なんだけど
    この数字は含み損の話なの?
    それとも利益確定しての話なの?

  • 匿名 より:

    GPIFもそうなんだけど、
    >F35、部品不足で3割飛行できず 4300点が未修理(朝日記事)
    こんな欠陥戦闘機を100機以上購入する件については、
    会計検査院、何も言わないんですかね。
    しかも1機130億(平均)するんだよ(全部で1兆3千億)
    まあ、15兆円のGPIFに比べれば可愛いもんですが。

    • 管理人ヤマダ より:

      現時点でF35は欠陥機ではありません。
      事故率では過去の機体と大して変わらず、欠陥機と決めつけるのは疑問があります。
      性能面はほぼスペック通りで、今の時点で欠陥云々は悪質な誘導かと。

  • 匿名 より:

    >2019年4月28日 11:33 PM
    >この数字は含み損の話なの?
    2018年度の含み損ですね。今のところ2001年の運用開始から56兆円の含み益です。
    国の指針では概ね100年後を目安に利益確定するとか何とか。

  • 名無 より:

    これ含み損益の話なんだったら
    現実的に運用益が実際の支給に反映しない
    と言う事ですね。
    運用の意味があるのかな?

  • 匿名 より:

    年末に大暴落した後、今年に入って米株式は史上最高値を付けたけど、GPIFの運用成績はどうなっているんだろう?

  • 匿名 より:

    外資は、日経にその価値なしと皆売っている。

    その実は、一万位。

    価値がないものを高く買っているのだから、損して当然だ。

    長期的に上がる訳もないものを買う。
    金を溝に捨てているも同じ。

    いや、売国か。おろかな国民の責任。

  • 匿名 より:

    現時点で、儲けているのだから後進の国に応援するのは良しとしよう。

    しかし、もう日本は先進国ではない。
    成長は鈍化し世界から取り残され始めている。

    まだ、教育と少子化に対応していれば良かったがもう遅い。

    放射能の対応も相まって、日本民族は減少し、国は50年~100年単位で低迷を続ける。

    後の歴史家は、何を語るか。
    いや正しい事は何も語らないだろう。

  • 匿名 より:

    >>F35、部品不足で3割飛行できず 4300点が未修理(朝日記事)
    >こんな欠陥戦闘機を100機以上購入する件については、
     
    はいはい、無知の欠陥発言お疲れ様です。
    航空機に於いて部品不足で3割飛行出来ないのは民間機を含めよくある話ですよね。
    現状でこれをクリアしているのはF15くらいで、新型機であるF35で7割の稼働率ならかなり良い方です。
    更に言えば世界販売数の多い機体だから3割で済んでる訳で、これが欧州機や中露機となるとどうなるやら。
    さて、貴方はどの機体なら満足ですか?

  • 匿名 より:

    年末の株価大暴落と年始の株価戻りを知らない馬鹿と
    航空機の一般常識を知らない馬鹿が
    政権批判のネタに使おうとして頭の欠陥っぷりを晒してるな

  • 匿名 より:

    ネトサポぎ必死に話題そらし。
    欧州機、中国機が仮にそうであっても、日本がそれでいいわけないじゃん。
    15兆の赤字を「問題ない」って、官房長官と同じ。
    問題あるから、指摘してるんだろ!

  • 匿名 より:

    細かいこと。

    貧しかろうが、富んでいようが多少、死ぬ時期が早まるか、遅くなるかの違いだけだ。

    ただ、どちらにせよ下降線。
    日本は衰退する。

    下らない議論で、
    衰退を早めたければ、どうぞご自由に。

  • ロハスな人 より:

    日米貿易戦争TAG(FTA)が始りましたが、早くもトランプ大頭領が攻勢をかけてきてますね。
    為替条項も含めた強硬な円高誘導は『どんな手を使ってでも』実現させるでしょうから、交渉の結果が分かり次第、株価は大きく下がるでしょう。
    暴落までするかどうかは分かりませんが、株価がさらに上がりにくくなるのは間違いないですね。

  • 匿名 より:

    56兆円の含み益とか言ってる奴はグラフの見方も知らないんだな
    GPIF設立した平成18年時点で150兆円
    そこから23年度時点で119.4兆円の赤字に29年度末で164.1兆円

    実質16.4兆円の黒字でその大部分が日銀が株を操作したことによる上昇
    しかもGPIFの年間運用費500億円

  • 匿名 より:

    政権交代をして韓国の様に前政権の総括を出来るように法律を変えなければ、日本国は政権を取って法律変えてどんなに自己中政策をしても誰も文句も言えなければ逮捕も無い。
    日本ほど罪人に甘い国家は存在しない。
    ツケは全て善良な日本国民に転嫁されるだけ。

  • 匿名 より:

    公務員の年金は無傷
    安倍政権、狂気の票田

  • 匿名 より:

    うちのほうの農協の組合長は,バブル期の投資失敗の責任を負って自分の農地から家屋敷まで売却して差し出したよ。唯一の責任政党を自認する自民党さん、その覚悟で政治をするのが当然だろう。子々孫々に美しい国を引継げよ。

  • 匿名 より:

    今の相場では含み損解消してるでしょう。
    ただ日経平均株価2万程度で赤字なので今後暴落したら目も当てられないことに。

  • 匿名 より:

    上がる要素なしならババ抜きのババを大量に抱えているのと同じ。
    現実はアメリカを始め、とっくに引き締めて回収してるんだよ。
    これでなお「勝負は終わってない」というのは自己破産するギャンブル依存症の思考回路。

  • 匿名 より:

    >上がる要素なし
    年末年始の株価は結構話題になってたので経済疎いどころかニュースすら見てない人という事がよく分かるな
    ていうか
    >具体的には2018年10~12期の数字を取り上げ
    には誰も突っ込まないの?

  • 匿名 より:

    匿名
    2019年4月29日 6:34 AM
        ↑
    情弱の糞w
    https://twitter.com/biac_ac/status/1123033246483173376
    元ネタであるGAOの報告書には、#F35 の可動率は3~5割だったと書いてある。
    「稼働率7割」と言った瞬間に、情弱を晒していることになるわけだよw

  • 匿名 より:

    >元ネタであるGAOの報告書には、#F35 の可動率は3~5割だったと書いてある。

    それと「F35が欠陥機である」とは何も関係はないよね。管理人言うところの「悪質な誘導」だよね。じゃあF35じゃなかったら何の戦闘機ならいいのかは答えていないよねwww

  • 匿名 より:

    新機種かつステルス機でf22と同程度の稼働率だから結構なものと思えるけどな。
    期待値が高すぎたというのもあるだろうし、GAOがどのように目標値を算出したか提出されたものかは知らないけど一般値とか理屈とか知らないのではなかろうか。
    しかしこの分だと2020年目標の80%達成は厳しそうやね。
    ちなみに稼働率90%の自衛隊機は世界からは異常と呼ばれてる事を捕捉しておく。

  • ロハスな人 より:

    2019年4月28日 11:42 PM さん>
    GPIFもそうなんだけど、
    >F35、部品不足で3割飛行できず 4300点が未修理(朝日記事)>
     F35は最新のパソコン搭載で様々な情報をディスプレイに『英語で表示』するそうですが、自衛隊で使う際にはドッグファイトなどの際に『英語表示では瞬時の判断が遅れる』ので、表示を日本語に直してから導入するのが筋だったと思います。
     また、『ロシア製の防空システム』の前にはステルス性能を発揮できないという非常に大きな問題を抱えているようです。
     それを知ったトルコは『F35を売らないというアメリカの恫喝を無視』してロシアの最新の防空システムの導入に踏み切ったそうです。
    (※そしてロシア製の戦闘機の購入も検討しているとか)
     日本は『戦闘機の自主開発もアメリカの横やりで中止させられた』くらいですすから、『アメリカの属国をやめ』ない限り、『ロシア製ミサイルに撃墜される』F35を使わされ続けることになるのでしょうね…。当然、会計検査院は『アメリカ様のご意向の予算』にはイチャモンを付けられません。
    ◎『「欧米」システムの崩壊 2019年4月9日 マスコミに載らない海外記事 』
    (前略)
     F-35は多少優れたエレクトロニクスがあるかもしれないが、有能な競争相手に対して飛行するには良い飛行機ではない。垂直に離陸し着陸することができる海兵隊版は、1989年に最初に飛んだソ連のヤコブレフ141(ビデオ)のリメイクだ。それから派生した空軍・海軍版は垂直離陸・着陸能力はないが、基本的な設計の欠点を継承している。F-35のステルス機能は、最新のレーダーに対しては機能しない:
    F-35を撃墜するには、二つの異なる波長のレーダーと、良いセンサー融合アルゴリズムと適切な信号処理プロトコルが必要だが、それはもう出来上がっている。S-300PMU2 Favoritはこれをすることが可能で、S-400は確実に可能で、必然的に以降のバージョンもそうすることができるので、文字通り顧客が行列している。一般に「ステルス機能」についてのたわごとは、いつかの時点で終了する - それが続いている間は良い宣伝だ。最新の処理能力と、レーダー設計からすれば、近代的な最先端の航空防衛システムや空軍に対して、F-35は生存可能ではないというのが現実だ。
     トルコのエルドアン大統領はこれを知っている。それが彼がロシア航空防衛システムを購入する一方、F-35を彼に売らないというアメリカの恫喝にもめげない理由だ。彼はロシア設計の戦闘機を含むだろう更なる購入を議論するためモスクワに飛んだ:

  • 匿名 より:

    航空機をS-400とかミサイルと比較するって事は日本も改憲してミサイル配備して年1000回にも達しする領空接近・侵犯機に対してバンバン撃っちゃえって事か。
    一見馬鹿みたいな考え方だけど自衛隊員への負荷を考えたら確かに効率的だな。
    ロハスって今まで単なる馬鹿だと思ってたけど考え直しておくわ。

  • ロハスな人 より:

    航空機をS-400とかミサイルと比較するって事は>
     ステルス戦闘機の『最大のウリのステルス機能』がロシア製のシステムに通用しないことが問題なのですが、もしかして、軍事音痴の方でしょうか…。(苦笑)
     なお、シリアでは『戦闘機が撃ち落とされた』後にイスラエルはF35の『出撃を極端に減らした』そうですね。
     日本はF35を『侵略に使わない』から対空システムは一見関係ないように見えますが、ロシア製の戦闘機に『ステルス機能が通用しない』可能性も考えられた方がいいと思います。
     ※トルコが買うかもしれないロシアの最新鋭戦闘機Su57はF35はもとより、F22よりも空戦性能はいいとロシア側がコメントしてますね。(リンク先とは別記事)
     ところで、『日本は独立した強国だ。米国が日本に対し、 臣下のように見下した態度をとることは許しがたい。 』とか、安倍首相がコメントする日は…永久に来なさそうですね…。
    ◎『 トルコ Su57の一番最初の購入者になるか スプートニク日本より』
    ○(ロシアの世界 武器貿易分析センター)コロチェンコ所長はこの状況について次のように分析している。
     「米国政府の軍事技術的な脅迫は容認できない。 トルコは独立した強国だ。米国がトルコに対し、 臣下のように見下した態度をとることは許しがたい。 米国がF35をトルコに供給しない場合、 その代替としてSu57が提供される可能性がある。 Su57の戦術的および技術的性能と戦闘能力はF35よりはるか に優れている。」

  • 匿名 より:

    Su-57カッコイイよねー。
    日本にも許可してくれると面白いんだけどロシア機は稼働率と運用コストの面で100%無理だろうね。
    まあ後発戦闘機に他国のより弱いなんて言う訳ないのと、中国がSu-57をステルス性能不足として買ってくれなくなったので売り文句を過剰にやらなきゃならないスホーイ社の厳しさと、また実運用すらしてない戦闘機に言うのもアレだけどスホーイの稼働率となると6割、新鋭機となると4割切るだろうというあたりがツッコミどころかな。
    更に言えばスプートニクはまとめサイト並にデマだらけだったりなので情報源にするには微妙なのと、トルコも結局F-35というステルス機が買えなくなった際の代替案レベルでしかSu-57を見てない程度という。

  • ロハスな人 より:

     アフガニスタンでオスプレイの稼働率があり得ないほど低かったせい?か、アフガニスタンで運用するために『ロシア製のヘリをアメリカ国防総省が調達した』例などもあることをご存じなさそうな方が『根拠も内容も怪しいコメント』をいろいろしておられるみたいですね♪
     まとめサイト並みに信頼できそうなコメントは置いておいて、アメリカが対中国に25%の関税を宣言したということは、『日本に対して自動車関税25%』くらいは平気で吹っかけてきそうですね。
     そのせいもあって、急激に円高に振れたと同時にアメリカの株価も下落気味ですし、欧米の景気先行きの不安が増大してますね。
     『日米貿易戦争TAG(FTA)の行方もさらに敗戦濃厚』になってきているようですから、遅かれ早かれ『株価の大幅下落』は免れそうにないですね…。
     (経済アナリスト藤原直哉氏ツイッターより)
    ○『 トランプ氏、対中関税25%に引き上げ表明 貿易戦争激化も 』
    ○『 トランプ氏、危険な賭け再び 中国は補助金譲らず 』
    ○『 中国、米中通商協議のキャンセルを検討。ダウ先物500ドル安 』
    ○『 全米で売れない車の在庫が積み上がっている。トヨタ、日産も結構積み上がっている 』
    ○『 円が急伸、110円台-トランプ氏の対中関税引き上げツイート後』
    ○『 中国にいたCIAのスパイ、捕まって懲役21年 』
    ○『 米欧企業、2年半ぶり減益 自動車・ITが苦戦 』
    ○『 株式市場に暗雲 米中交渉、失望で大幅安も』
    ○『 ボーイング社、737MAXの警報装置に問題があることを1年間も連邦航空局や航空会社に知らせなかった。』

  • 匿名 より:

    >アフガニスタンでオスプレイの稼働率があり得ないほど低かったせい?
    試験運用時代の話まだしてんの? お前それについて以前もツッコミ受けてたのにまだデマばらまいてんのか。
    あと『日米貿易戦争TAG(FTA)の行方もさらに敗戦濃厚』って、TPPもその他経済協定とかも毎回同じ事言ってるけどいつになったら負けるの?

  • 匿名 より:

    アフガニスタンのオスプレイ稼働率の低さってクラスC事故によるものばかりで、その証拠が全損率の低さに現れてるよなぁ
    っていうかF35という戦闘機に対してミサイルとか稼働率の話にSu-57を持ってくるとはたまげたなぁ

  • ロハスな人 より:

     さて、予測通り日経平均はいきなり下げから始まってますね…。早くも新元号ご祝儀が消えていくのでしょうか。
     日米貿易戦争TAG(FTA)の結果いかんでは暴落もありそうですね。
     さて、Su57をディスったらF35が相対的に価値が出る…とか勘違いなさっておられる方たちがおられるようですね。
     空戦でF16に勝てない?F35は『空戦性能を犠牲にしてステルス機能を得ることで価値を得た』戦闘機です。
     その肝心のステルス機能は『ロシアの防空システムには通用しない(ほぼ確定)』上に『戦闘機にも通用しない(かもしれない)』となったら、F16やF15を使った方がマシ?という話になりかねないのではないでしょうか?
     『ロシア軍に通用しない超高額兵器を100機基以上調達』してしまった安倍政権の『情報収集能力』がまたも疑われる案件になったわけですね。(ため息)
    ◎『 F35がF16との模擬空中戦でボロ負けか 爆サイ.comより』
     そもそもF35はそのステルス性を得る為に、従来の戦闘機としての“あるべき形態”から外れた機体形状…物理の法則に反したカタチをしているのだよ。
     本来飛んでいるのがやっと…っていう機体に、何とか戦闘機らしい安定性や空戦性能を付与するために、様々な電子制御技術が投入されているのだね。
     要するに物理的に戦闘機同士の空中戦は得意なカタチじゃないんだ。
     だから最初から機敏な空戦性能では“F15やF16に劣るのは已む無し”って前提で研究・開発されている。
    つまりF35にとっては、有視界での空戦能力は二義的・三義的なもんなんだ。
     ではF35が対空戦闘で期待されている第一の役回りはどんなもんか?
     それはAWACSや地上、艦船などからの管制を受けて敵機の位置を認識し、敵に気づかれない所から長射程の対空ミサイルを発射することだ。
     その意味でベトナム戦争の反省から空戦性能を重視したF15やF16とは、同じ戦闘機でも性格が異なるわけで、極端に言えば戦闘機としての性格は、F4(初期型はバルカン砲の装備がない)や、F104(空飛ぶミサイル発射器)に近い。

  • 匿名 より:

    『ロシアの防空システムには通用しない』とか根本的にステルス戦闘機の意味を間違って解釈していないかい? F-35にしてもSu-57にしてもステルスってのは全く見えなくなる訳じゃないぞ?
    あと間違いに対してツッコミ受けたら真っ正面から返すか間違いを認めろ。話をずらして逃げるな。

  • 匿名 より:

    基本的な知識すらないから馬鹿記事を鵜呑みにして間違いや穴を指摘されまくる。
    そして反論出来ずに話を逸らして違う角度から攻めるもまた同じように突っ込みを受けての繰り返し。
    全ての文章末尾に (ほぼ願望) って入れたら?

  • ロハスな人 より:

    F-35にしてもSu-57にしてもステルスってのは全く見えなくなる訳じゃないぞ?>
    S400で撃ち落とせる(可能性が高い)という時点でアウトなんですが、『何のためのステルス機能』だと思っておられるのでしょうか…。
    まさか、『連休ボケ』ではないですよね♪
    (※s400は『中国も導入』している?という話が…。)
    また、(いい意味ではないですが)シリアなどの戦闘に各国が最新兵器を導入するのは『兵器性能の実演』も兼ねています。
    カタログだけではなく、『実戦で使えるかどうか』が大切なのですが、その『使わなければいけない実戦』にイスラエルが使うのを躊躇するF35…その段階でどうかと思いますが。
     また、そろそろSu57がシリア当たりの実戦で出てきそうですね。
    F35とSu57がぶつかりあったらどうなるかに世界中が注目しているかもしれませんね。
    『トルコが保持しているF35の情報をロシアに流したら』どうなるのでしょうね…。
    もともと、アメリカがトルコ(エルドアン大統領)を裏切って切り捨てようとしたからこの騒ぎになったわけですから、アメリカの自業自得ではありますが。

  • 匿名 より:

    >S400で撃ち落とせる(可能性が高い)という時点でアウト
    何がアウトなのかわからんな。
    兵器ってのは抜きつ抜かれつ、対策しアップデートし新規開発しの連続だから一定期間で対策が取られるのは当たり前だろ。何をさも大問題であるかのように言ってるんだ?
    S-300では新鋭ステルス機(F-35等)を捕捉できなくなったのでS-400を開発、しかしながらS-400でトマホークを捕捉できなかったので対策を考えてるだろうし、次はF-35のアップデートでS-400対策、そしてS-500運用開始とその対策…という感じで開発と戦術転換は続いていくだけの話。
    そもそもSu-57も露スホイが言ってる通り「テニスボール大程」に写るんだがお前のステルスの認識で言うならコレも欠陥か?

    >『トルコが保持しているF35の情報をロシアに流したら』
    これは昔から言われてる懸念事項だけど、国際共同開発機だからどこかで漏れる事も想定内だろうし然程問題では無いのではないかなと。
    ただし多くの軍事ライターが懸念している通りS-400によるF-35の様々な観測データを渡されると数年分の優位性が吹っ飛ぶだろうけど、そんな事したらトルコも文字通り吹っ飛ぶだろうから流石に無いだろうと思いたい。

  • ロハスな人 より:

    S-300では新鋭ステルス機(F-35等)を捕捉できなくなったので>
    出来ているようですよ♪S400だと『確実にできるようになる』という話であり、通常兵器は『ロシアが10年先行している』状況と言われていることもご存じないようですね。
     ※橋本政権の元ブレーンだったガチ保守のK氏が『本気での最新鋭戦闘機開発競争から降りたアメリカ製の戦闘機なんぞ買うのをやめて、とっとと国産戦闘機の自主開発にシフトしろ!』と苦言を呈してましたね。
     『知ったかぶり』はほどほどになさいませ♪
     本題に戻ると、株価の先行きは非常に不安材料が多いですよね。
     特に日米貿易戦争TAG(FTA)は早期合意されると参議院選(あるいは衆参同時選挙)に大いに響くはずで、安倍首相は『7月まで合意は待ってくれとトランプ大統領に命乞い』をしているはずですが、トランプ大統領は『忖度(爆笑)』してくれるでしょうかね…。『辺野古移設を未だにトランプ政権に責任をなすりつけ』してるようでは…。
    (経済アナリスト藤原直哉氏より)
    ○『 ドイツ銀行の危機は収拾不能。要注意!』
    ○『 東証大引け 続落、2万2000円割れ 令和初取引、米中貿易摩擦に懸念』
    ○『 英自動車生産16%減 1~3月外需不振 EU離脱懸念も影』
    ○『 米農務長官、農産品で早期合意を(5月末まで) 対日交渉で』

  • 匿名 より:

    >S400だと『確実にできるようになる』という話
    だから何故ロシアの売り文句だけは無条件に信じられるんだろう
    ロシアは当初S300でF-35撃墜できると豪語してたけど結局シリアは空爆されたし、S400配備していてもイスラエル空爆を阻止出来なかったのに
    知ったかと言うなら指摘された内容全てに反論どうぞ

  • ロハスな人 より:

    ロシアは当初S300でF-35撃墜できると豪語してたけど結局シリアは空爆されたし、S400配備していてもイスラエル空爆を阻止出来なかったのに>
     一つのシステムで『カバーできる範囲に限界がある』のは当たり前ですよね。
     ロシアがシリアに『無尽蔵に提供できるわけではない』のですから、『(F35の飛行が大幅に減ったという)一定以上の戦果があれば成功』なのは当たり前ですが…。
     そういう『現場を知っていたら言わない』レベルのコメントをされているあたり、兵器のことも『机上の空論』でしかご存じないようですね。
     ※F35を使って『侵略戦争』をしていたイスラエルがハマスなどの勢力に『事実上の敗戦合意』をするくらいですから、S400の導入を含めた『ロシアの支援自体は明らかに成功』してますよね。
     ところで、このスレの本題に近い、『安倍首相が7月まで日米FTAの合意は待ってくれとトランプ大統領に命乞い』している?と思しき件に関しては政権擁護派の方からはコメントが来ませんね…。
     万が一トランプ大統領が『忖度』してくれても『株価暴落が濃厚』なので、参議院選挙にぶっちぎりの勝利でもしない限り政権崩壊は濃厚でしょうから、コメントすらあきらめられた…ということでしょうか♪
    (※時期は忖度してくれても、内容は『忖度はあり得ない』のですから、自民党内や経団連は見捨てるでしょうね。)

  • 匿名 より:

    まだやってたのか
    GPIFの件なら1コメント目で答えが出てるし
    年末の含みなんて1~3月でまた株価が回復してるので今更ニュースになる理由がわからん
    願望は程々にして、せめて2018年度確定してから話題にしたら?

  • 匿名 より:

    「ロシアはすっげーんだぜー」は飽きた。
    本当に凄かったらSu57はもう実運用してなきゃおかしいしS300も名前の通り300kmカバー出来る筈なんだからイスラエルの国土ならカバーできる範囲に限界って言い訳も矛盾してるだろ。

  • ロハスな人 より:

     1929年の株の大暴落の際や日本のバブル崩壊の時、さらにリーマンショックの時も『現実を見ないで極楽とんぼな結果を夢想』する人達がたくさん出たそうですが、今が『日米貿易戦争TAG(FTA)で崖っぷち』ということを理解したくない人達が不思議過ぎるコメントをされてますね。
     (※米軍が手も足も出なかったISを簡単に蹴散らしたロシア軍がアメリカ軍よりずっと強いと判断するのは当たり前ではないですか。
    もちろん、21世紀最強の政治家の一人、プーチン大統領がバックにいることも大きいですが…。軍事音痴・外交下手の安倍首相が完全に手玉に取られたことからもそれはわかります。当然日米交渉の結果も…。)
     ところで、今回の中米貿易戦争勃発で、上で何度か触れた『日米FTAを参議院選まで締結を待ってくれという命乞い』にトランプ大統領が忖度しない可能性が高くなったようですね。
     このブログでもいろいろ触れてあるように『自動車工場のアメリカへの莫大な投資』や『農産物関税ゼロ』など、『譲歩一直線』は間違いなさそうですが、参議院選を待たずにやってくれるとどえらいことになりそうですね。
     なお、①農産物の輸入を必ず増やすようにする ⇒ ②成果が見えなければ『自動車の輸出を必ず激減』させるようにする ⇒ ③成果が見えなければ『為替条項の導入』 と『必ず貿易赤字をなくすという結果を出す』ことが至上命令のようです。
     TPPや日欧EPAを遣らかしてしまったため、アメリカの農産物輸出が『激増するとかありえない』わけですから、『必ず自動車輸出を激減』させられます。
     今までのアメリカとの交渉とは決定的に違うという理解を安倍政権や日本の官僚の方たちは理解されていなかったようです。 
    ◎『 安倍政権は真っ青…日米貿易交渉の「密約」が破談の危機 日刊ゲンダイより』

  • […] =投資なら、何をやっても損= ・iDeCo(個人型確定拠出年金)は8割の人が元本割れ :デイリー新潮。・iDeCo(拠出年金)にハマった夫婦の悲劇:週刊現代。iDeCo。・ 投資信託で、資金3,000万円が200万円に減った:週刊新潮。 ・ノーベル経済学者Mカーネマン「 投資信託は何の利益も無い。貯金してる方がましだ。」・NISAに不満爆発。これじゃあ大損だ!:週刊現代。 ・「利益に無税」とPRしているNISAも損した上に課税される政府の嘘だった:週刊現代。・ビットコインも80%暴落だから、100万円が20万円に減った。 ・株に投資して2,800万が(数日で)ほぼゼロに。 ・日経平均オプション取引で、資金30万円が→ 借金1億8千万円に。・これが現実!FX、株式、仮想通貨で地獄を見た人たち。   =投資は、政府も赤字。日銀も赤字= ×政府がやっているGPIFは15兆円の大損失です。2018年末時点。×日銀がやっているETFも6.5兆円が含み損です。2018年末時点。×商品別でも、投資信託の損失は7兆円@2018年:NIKKEI STYLE ×実際1989年からは市場は暴落の連続です。甘い言葉ほど毒。 政府も日銀も赤字なのに一体誰なら投資で黒字になるの? 自分がやってもダメなのに我々国民に勧めるとは、まるでギャグ?、頭は大丈夫でしょうか? =結論= 投資で利益なんて、プロも日銀も日本政府も出来ない曲芸です。   […]

  • […] =投資なら、何をやっても損= ・株に投資して2,800万円が(数日で)ほぼゼロに。 ・日経平均オプション取引で、資金30万円が→ 借金1億8千万円に。・ 投資信託で、資金3,000万円が200万円に減った:週刊新潮。 年間-7兆円。・ノーベル経済学者Mカーネマン「投資信託は何の利益も無い。貯金してる方がましだ。」・ビットコインも80%暴落だから、100万円が20万円に減った。 ・これが現実!FX、株式、仮想通貨で地獄を見た人たち。   =投資したら政府も赤字。中央銀行も赤字= (×)日本政府がやってるGPIFは15兆円の大損失です。2018年末時点。(×)日本銀行がやってるETFも、6.5兆円の損失です。2018年末時点。 (×)実際1989年からは市場は暴落の連続です。 政府がやっても投資は赤字、 中央銀行がやっても赤字なのに一体誰なら投資で黒字に出来るの? […]

  • […] =投資なら、何をやっても損= ・iDeCoは8割の人が元本割れ:デイリー新潮。・iDeCoで荒稼ぎを目論む、官僚の天下り団体:週刊現代。 iDeCo、 iDeCo。 ・NISAに不満爆発。これじゃあ大損だ!:週刊現代。 ・NISAは手数料をむしり取られるだけ。:荻原博子氏。 ・「利益に無税」とPRしているNISAは損した上に課税される罠だった:週刊現代。 ・投資信託で、資金3,000万円が200万円に減った:週刊新潮。 ・「投資信託は何の利益も無い。貯金してる方がましだ」ノーベル経済学者Mカーネマン氏・金融機関に行くと「99%以上ダメなはずの商品」を勧めて来る:ダイヤモンド誌 ・外貨預金も為替変動リスク+為替手数料だから常にマイナスになる:荻原博子氏。 ・ビットコインも80%暴落だから、100万円が20万円に減った。 ・(極端な例)…株に投資して2,800万円が(数日で)ほぼゼロに。 ・(極端な例)…ITバブル崩壊時ソフトバンクも20万円が2千円に。・(極端な例)…日経平均オプション取引で、資金30万円が→ 借金1億8千万円に。・これが現実!FX、株式、仮想通貨で地獄を見た人たち。   =投資したら政府も赤字。日銀も赤字= (×)政府がやってるGPIFは15兆円の大損失です。あらゆる資産でマイナス状態。(×)日銀がやってるETFも、6.5兆円の損失です。(×)商品別でも、投資信託の損失は年間7兆円:NIKKEI STYLE (×)実際1990年からは市場は暴落の連続です。 政府が投資しても赤字、 日銀がやっても赤字なのに一体誰なら投資で黒字に出来るの? 自分がやってもダメなのに「僕が損したから間違いない、次は君がやれ!」 まるでコント? ギャグですか? 頭は大丈夫でしょうか? =結論=  投資で利益なんて、日本政府でも日本銀行でも出来ない曲芸です。 […]

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next