新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

菅義偉首相、G7サミットで東京五輪開催を表明!世界各国に選手団の派遣要請!「難局を乗り越えられることを発信」


*官邸
菅義偉首相が6月11日にG7サミット(先進7カ国首脳会議)で、東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて決意を表明しました。

サミットの中で菅首相は「人類の努力と英知で難局を乗り越えられることを日本から発信したい」と述べ、東京オリンピックの開催に理解を求めながら、世界各国に選手団の派遣を要請。
新型コロナウイルスを乗り切った証として東京オリンピックを日本から発信することは大きなメッセージがあるとして、各国首脳との個別会談でも東京オリンピッへの協力を強く求めていました。

今回のG7では新型コロナウイルス対策や貿易問題、対中政策がメインテーマとなっており、その中で東京五輪のことを何度も話していた菅首相はやや浮いた存在になっていたところです。

 

首相、G7で五輪開催表明「強力な選手団」派遣要請
https://nordot.app/776211285364588544

 【コーンウォール共同】菅義偉首相は11日、英南西部コーンウォールでの先進7カ国首脳会議(G7サミット)で、東京五輪・パラリンピック開催に向けた決意を表明した。新型コロナウイルスに直面する今こそ「人類の努力と英知で難局を乗り越えられることを日本から発信したい」と強調。各国に「強力な選手団を派遣してほしい」と呼び掛けた。経済面では中国などを念頭に、産業補助金をはじめとする市場を歪曲する措置は「G7の価値観と相いれない」と批判した。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!