新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

安倍晋三前首相、靖国神社を参拝!終戦の日に合わせて 右派向けにアピール A級戦犯合祀から天皇陛下は参拝せず


*安倍晋三SNS
安倍晋三前首相が終戦の日に合わせて、靖国神社を参拝しました。

安倍氏は公式ツイッターを通して、「先の大戦で父や母、妻や子、愛する人を残し戦場で尊い命を祖国の為に捧げたご英霊に、尊崇の念を表し御霊安かれとお祈り致しました」とコメントし、靖国神社で英霊たちに祈りを捧げたと写真付きで投稿。
首相在任時代には参拝を控えていましたが、首相を辞めてからは積極的に参拝をしています。

また、小泉進次郎環境相も同じ日に靖国神社を訪問しており、安倍氏と同じように参拝しました。

いわゆる選挙に向けた右派向けのアピールだと思われ、A級戦犯合祀から天皇陛下が不参拝を貫き通しているのに、それを無視して政治家たちがドンドン参拝している現状は違和感があると言えます。
靖国神社を巡っても軍人ばかりだとして、民間の犠牲者に祈りを捧げないのかと批判する声もあり、靖国神社の在り方を巡って賛否両論が飛び交っているのが現状です。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!