新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【悲報】安倍政権、障害者基礎年金を打ち切りへ!受給者約1000人余りに!戸惑いの声


安倍政権が障害基礎年金の打ち切りを検討していることが分かりました。毎日新聞の記事によると、日本年金機構が障害基礎年金の受給者約1000人余りに対し、「障害の程度が軽い」と判断して支給の打ち切りを検討している旨を通達したとのことです。

障害基礎年金は難病を抱える人や国民年金加入者が障害を負った場合などに支給される資金で、80万円程度が下限となっています。通知を受け取ったのは計1010人で、いずれも20歳前から障害があると報じられていました。
厚生労働省幹部は「影響の大きさを考慮した激変緩和の意味もある。審査をし直した結果、継続が認められる可能性もある」とコメントするも、障害者の方からは突然の審査強化に困惑の声が相次いでいます。

安倍政権は年金制度の見直し政策を推進しており、年金の支給開始年齢も引き上げる方向で検討中です。

 

1000人打ち切りか 審査集約 戸惑う受給者
https://mainichi.jp/articles/20180529/ddm/001/040/178000c

 日本年金機構が障害基礎年金の受給者約1000人余りに対し、障害の程度が軽いと判断して支給打ち切りを検討していることが判明した。対象者には、特例的に1年間の受け取り継続を認めつつ、今年度中に改めて支給の可否を審査するとの通知が届いている。都道府県単位だった審査手続きが全国で一元化された影響とみられるが、受給者の間には「症状は改善していないのに困る」と戸惑いが広がっている。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!