新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

ツイート削除要請、日本政府が世界最多とツイッター社発表!ロシアやトルコなどの上位5カ国で95% 


*Twitter
日本政府がツイッター社に行ったツイートの削除要請数が世界最多だったことが分かりました。

これはツイッター社が1月25日に発表したもので、世界各国からの削除要請の内、全体の43%が日本政府からあったと報告。
日本とロシア、トルコ、インド、韓国の上位5ヶ国だけで95%を占めるとしており、日本の報告数が桁違いに多いとしています。

日本政府から最も多い削除要請は麻薬やわいせつ物、金融犯罪に関係するもので、ツイッター社は削除要請を受けた投稿の多くを表示制限や削除しているとのことです。
テレビ朝日がこのツイート削除要請を取り上げると、即座にネットのトレンド(話題)上位に浮上し、日本政府が何らかの言論規制などをしているのではないかとする疑念の声が飛び交っていました。

削除要請の大半は犯罪行為だとしていますが、政府与党によるネット工作問題もあるだけに、政治や言論関連で要請を出していたとしても不思議ではないです。
*犯罪行為だとしても全体の43%を占めるほど日本政府から削除要請がでているのは疑問

 

日本最多“政府がツイート削除要請”
https://news.yahoo.co.jp/articles/7aa70ad719d0ab9752b843c29fc63fe046edfa9d

ツイッター社は去年の前半に各国政府からのツイートの削除要請があった状況について、日本政府からの要請が一番多かったと公表しました。
ツイッター社は、言論の自由と安全なインターネット空間を守るとして、25日に透明性に関する最新の報告書を公開しました。
報告書によりますと、各国の政府からの削除要請のうち、日本政府が一番多い43%を占めていたということです。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!