新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

核兵器搭載のロシア爆撃機がスウェーデンを領空侵犯 大きな爆弾を確認、核兵器で圧力か ウクライナ情勢で対立


*スウェーデン
ロシアの戦闘爆撃機が核兵器と見られる物体を搭載したまま、北欧のスウェーデン上空を領空侵犯したことが分かりました。

これはスウェーデンの民放TV4や複数の海外メディアが報道した情報で、3月2日にスウェーデンの領空に侵入したロシア空具運のSu-27戦闘機2機とSu-24戦闘機2機の内、Su-24が核爆弾を搭載していた可能性があると指摘。
模擬弾であることも考えられるとした上で、安全保障における深刻な脅威だと取り上げていました。

ロシアは隣国の各国に圧力を強めており、ウクライナ争乱でウクライナへの支援を行った国に対して、軍事的な圧力を強めています。

 

ロシアの核搭載機が領空侵犯 スウェーデンで3月上旬―報道
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022033100159&g=int

【ロンドン時事】スウェーデンの民放TV4は30日、核兵器を搭載したロシアの爆撃機が3月上旬、スウェーデンの領空を侵犯したと報じた。スウェーデンは北大西洋条約機構(NATO)に加盟していないが、欧州連合(EU)の加盟国。ロシアはウクライナ侵攻に関連して核兵器使用をちらつかせており、核をめぐる緊張が一段と強まる可能性がある。

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!