新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

維新の石井章議員「(女性候補は)顔で選んでくれれば1番票を取る」 日本維新の会は口頭で厳重注意


*参議院
日本維新の会の石井章参院議員(65)が女性蔑視発言を行い、維新の会が石井議員に厳重注意をすることになりました。

問題の発言は今月15日に栃木県日光市で行われた新人女性候補の事務所開きで飛び出したものです。
日本維新の会の女性候補について、「いちばん若く、顔で選んでくれればいちばん票をとる」などと発言し、女性候補者は顔が良ければ票が集まると強調。

これが報道されると多くの国民から批判の声が相次ぎ、日本維新の会が石井議員を口頭で厳重注意することになりました。

石井議員は「見た目で差別する趣旨はなかった」と弁明するも、維新の内外から石井議員にもっと強い処分を行うように求める声が飛び交っています。

 

「顔で選んでくれれば1番」 維新・石井章議員が女性候補巡り発言
https://mainichi.jp/articles/20220516/k00/00m/010/127000c

日本維新の会の石井章参院議員(65)=比例代表=が15日、今夏の参院選栃木選挙区で立候補予定の同党女性新人の事務所開きのあいさつで、「(候補予定者が)5人出るのが全部女性でしょ。年齢だけは若いということですが、顔で選んでくれれば1番取るのは決まってるんですけどね」と容姿に触れる発言をした。また、ロシアによるウクライナ侵攻に絡む日本の安全保障を巡って、「きちがいのロシア、もう一つきちがいに近い中国」と不適切な表現で述べた。

維新「顔で選べばいちばん」発言の石井議員を口頭で厳重注意
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220517/k10013629941000.html

日本維新の会の石井章参議院議員が、参議院選挙で栃木選挙区から立候補する予定の女性候補者の事務所開きで「顔で選んでくれればいちばん票を取る」という内容の発言をし、日本維新の会は口頭で厳重注意しました。石井議員は発言を撤回しています。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!