新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【批判殺到】政府が電気使用制限を検討へ!違反した企業には罰金も!


経済産業省が電力需給のひっ迫が悪化した場合、大企業などを対象にした「電気使用制限」の発令を検討していることが分かりました。

これは共同通信社が報道した情報で、今年の冬も夏に続いて電力需給のひっ迫が予想されていることから、経済産業省は違反すれば罰金もある強力な「電気使用制限」を発令し、必要ならば計画停電を含めたあらゆる措置を議論しているとのことです。
今のままだと来年月の電力供給予備率が1%前後まで悪化すると予想され、それに備えて今の段階から「電気使用制限」を含めた強制措置の実施を検討していると報じられています。

この電気使用制限が報道されると国民からは批判の声が殺到し、専門家や有識者からも「私権制限に繋がるのではないか」とする懸念のコメントが飛び交っていました。
内容としてもかなり踏み込んだものだと言え、本当に電気使用制限を実施するのならば、相当な反発が予想されると言えるでしょう。

 

政府、電気使用制限を検討 今冬、違反した企業は罰金
https://nordot.app/902836285991895040

経済産業省は27日、電力需給の逼迫が見込まれる今冬に大規模停電の恐れが高まった場合、大企業などを対象に「電気使用制限」の発令を検討すると明らかにした。違反すれば罰金が科される強制的な措置。また一般家庭などの節電が不十分な場合に備え、必要なら計画停電も円滑に発動できるよう、電力会社に準備状況を確認するとした

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!