新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

ペロシ下院議長が来日、岸田首相との会談で「台湾海峡の平和と安定」で連携確認!中国の弾道ミサイルが日本のEEZ落下も


*@USAmbJapan
8月5日にアメリカのペロシ下院議長が日本を訪問し、岸田文雄首相との会談で「台湾海峡の平和と安定」に向けて協力する方向で一致したと表明しました。

NHKや日本経済新聞の記事によると、会談は首相官邸で1時間ほど行われ、日本側は中国の大規模な軍事演習について「日本の安全保障や国民の安全に関わる重大な問題だ」と伝え、台湾海峡の平和と安定の維持で連携する方針を確認したとのことです。
ペロシ氏は台湾訪問に合わせてシンガポールやマレーシア、韓国にも訪問しており、日本が最後の締め括りの訪問地となりました。

覇権姿勢を強める中国に対抗して、中国の周辺各国を訪問した形で、台湾以外の各国とも対中政策で協力すると合意。

中国側は8月4日から台湾周囲で大規模な軍事演習を実施し、その際に発射されたミサイルの一部が日本のEEZ(排他的経済水域)にも落下しましたが、中国は「両国は関連海域で境界を画定しておらず、演習区域に日本のEEZが含まれるという見解は存在しない」などと主張して謝罪することはしませんでした。

台湾の緊張が高まることに連動して日本も中国との関係が悪化しており、戦後最悪の危機が日本のすぐ隣で起きているとも言われているほどです。

 

米 ペロシ下院議長 岸田首相と会談 【随時更新】
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220803/k10013747261000.html

習近平の面目丸つぶれ、ペロシ訪台は第4次台湾危機の始まりなのか?
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/71235

中国軍事演習「重大な問題」 岸田首相、ペロシ氏と面会
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA047V70U2A800C2000000/

 

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!