新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

麻原彰晃の娘さんがコメント 「私は大切な人の命を奪われる恐怖をずっと味わい続けている」


麻原彰晃・死刑囚の娘である松本麗華さんがツイッターを通して今の心境を語りました。

先日にオウム真理教事件の確定死刑囚7人が東京拘置所から別の拘置所へと移送された件について、「移送されたことはお昼頃に知った。何がなんだがわからなかった。理解ができなかった。ただ、世界が遠のき、水の中にいるかのような感覚になり、手足が冷たくなった。今日のような形で執行を知らされる日が来るかもしれない」と述べ、家族として非常に複雑な気持ちだとコメント。

また、死刑制度に疑問を投げ掛け、「想像してみてほしい。大切な家族が友人が知人が13人も殺されるかもしれない恐怖を」とも語っています。

続けて日本の死刑制度には問題があるとして、「自分たちの番が来たから助けてほしいとはだれも言っていないと思います。私が父の治療を求めています。法律に規定があるからです。そして、死刑という刑罰は誰を罰するものなのか。なぜ、家族まで大変な思いをしなければならないのかという疑問を述べています」というようなコメントも投稿していました。

日本の死刑制度を巡っては欧米諸国から批判を受けている状態で、先進国の中でも死刑制度がある国は稀です。麻原彰晃・死刑囚の娘さんということもあり、ネット上では賛否両論の議論となっていました。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!