新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

福山哲郎議員、森友文書で太田理財局長を論破!「改ざん前から佐川氏が虚偽答弁」


立憲民主党の福山哲郎議員が森友文書問題で太田理財局長を論破しました。福山議員は森友文書が改ざんされる前の段階から佐川前理財局長が虚偽の答弁をしていたとして、「3月2日の時点で改ざんする前提の内容を佐川氏は語っていたのか?」と質問を投げ掛けます。

これに対して太田理財局長は「その時の時点で彼は記録が無かったからこのような答弁で答えたのだと思います」と述べ、あくまでも偶然だと反論しました。

太田理財局長の曖昧な返答に速記が一時中断されますが、その後に福山議員が改めて「3月2日の時点で佐川氏は手元の資料を見ながら、事実と違うウソの答弁をしていましたよね?何故彼は書き換え前の文書を言わなかったのか」と言葉を強めます。

このような追求を受けて太田理財局長は「分からないので明確にお答えするのは避けます」と発言し、具体的な時期の断定は避けました。

森友文書の改ざん時期と佐川氏が虚偽の答弁をしていた時期にズレが見られ、福山議員はこの時期の差に疑問をぶつけた形です。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!