新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

野党批判を繰り返している「DAPPI(@take_off_dress)」は組織運営!?投稿時間から驚きの事実が

*DAPPI
野党批判のコメントを毎日のように投稿していることで有名なツイッターアカウント「DAPPI(@take_off_dress)」ですが、このアカウントを運営しているのは個人ではなく、組織である可能性が浮上しています。

疑惑が浮上したキッカケはDAPPI氏の投稿時間で、基本的に平日の朝8時から21時までしか投稿していないことが発覚。しかも、投稿情報を解析してみたところ、大半の投稿がパソコンから行われていることが分かりました。
平日の真昼間にパソコンから国会中継やテレビ番組のキャプチャーなどをリアルタイムでドンドン投稿しているということです。

↓ネットユーザーらの解析

普通に考えて、個人ならば政治がらみの仕事かウェブ運営をしているとしか思えません。このアカウントの投稿内容は大手まとめブログや掲示板が情報源として使うことも多く、情報の流れからしても不自然な感じがあります。

そして、ツイッターというのはどんなにアクセス数が増えても、運営している個人には広告収益が入らない仕組みになっていることから、ブログとは違って政治的な目的を持った組織が運営に関与している可能性が高いと推測されているのです。

現に自民党寄りの政治団体「日本青年会議所(JC)」は「宇予くん」というようなツイッターアカウントを開設し、ツイッターで情報をコントロールしようとしていました。
DAPPIが自民系のアカウントである可能性は否定できず、他にも同じようなアカウントがあったとしても不思議ではないです。

 

デマ・曲解で野党を叩く「DAPPI(@take_off_dress)」は会社組織が運営か、平日8~21時の完全シフト制に
https://buzzap.jp/news/20180422-dappi-take-off-dress/

要点をまとめるとこんな感じ。これだけ出そろうと無償の個人活動とするのは厳しく、「活動そのものがメシの種」と考えたほうが妥当。それなりに潤沢な資金とマンリソースがある団体がバックにいると判断せざるを得ませんが、はたして真相はどこにあるのでしょうか。

・曲解は当たり前、メディアの偏向を問題視しながら自らはデマすら平気で利用するDAPPI
・平日8~21時台、日曜朝9時台(サンモニ、サンジャポ放送時間)に稼働する完全シフト制
・動画のリアルタイム編集、放送時間の集計など個人が片手間でやるには厳しすぎる作業量
・放送法遵守を求める視聴者の会の別働隊のような動きを見せることも
・広告収入が得られないツイッターで平日フルタイム稼働する活動資金の出どころが不明

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!