新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

銚子駅前のイルミネーション、配線管理が酷すぎると批判殺到!ケーブルや配線をそのまま放置 感電の恐れも


千葉県の銚子駅前で行われたイルミネーションの配線管理がズサンすぎると批判を浴びています。
問題となっているのは、冬の時期になると恒例イベントとして行われている銚子駅前のイルミネーションです。

イルミネーションが行われたのは先月でしたが、今月になって地元住民が確認したところ、駅前の広場にはむき出し状態でケーブルや配線が散らばっていました。中には水に浸かっている設備も見られ、安全対策などはほぼ無いままの放置。
電気が流れていれば感電する恐れもあるほどで、この様子を目撃した方も「イルミネーションは見るだけにして近づかないほうが賢明です」と呼び掛けていました。

驚くべきことに屋内用の設備も見られ、こんなのが公共の場に放置されているのは脅威だと言えます。

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!