新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

ゲゲゲの鬼太郎、働き方改革を風刺!ブラック企業が河童を搾取!「河童には法が適応されない」


5月27日に放送されたテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」がタイムリーな内容だと話題になっています。放送されたのは第9話「河童の働き方改革」で、ブラック企業に搾取される妖怪の河童たちの奮闘を描いた物語です。

人手不足に悩むIT企業の社長が妖怪の河童たちを雇い、時給キュウリ3本という格安の給料で酷使。最初の頃は安定したキュウリの提供に喜ぶ河童たちですが、徐々に「搾取されているのでは?」と疑念を抱き、最後には労働環境の改善を求めて立ち上がります。

物語の途中にも色々とタイムリーなブラック企業ネタを挟んでおり、ネット上では「正に今の日本」「自分の会社でワロタw」「笑えるけど笑えない」などと複雑な気持ちが入り乱れた声が相次いでいました。

先日に国会で働き方改革関連法案が強行採決されていただけに、色々と考えさせられるネタだと言えるでしょう。

 

関連過去記事

ゲゲゲの鬼太郎、「幽霊列車」でブラック企業やパワハラ批判!内容に朝から凍りつく
https://johosokuhou.com/2018/05/13/4778/

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!