新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

米朝首脳会談、北朝鮮が外貨不足で宿泊費支払えず?NGOのICANなどが支援表明


今月にシンガポールで予定されている米朝首脳会談について、北朝鮮が外貨不足で高額の宿泊費などを支払えない可能性が浮上しています。
そこでアメリカ政府が北朝鮮の費用を肩代わりする案が検討されていますが、北朝鮮との関係性から別の第三者機関による支援案が有力視されているところです。

去年にノーベル平和賞を受賞した国際NGOのICAN(核兵器廃絶国際キャンペーン)は公式ツイッターで「支援の用意がある」と表明し、北朝鮮の核軍縮を実現するために支援を検討中だと明かしました。

また、米朝首脳会談の開催地であるシンガポールのウン・エンヘン国防相も「歴史的会談で小さな役割を果たすために負担をしてもかまわない」と発言。
北朝鮮側は高額な宿泊費を誰が支払うか結論が出てない状態で、近い内に何らかの発表があると見られています。

 

米朝首脳会談の北朝鮮宿泊費 シンガポール政府など支援表明
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180603/k10011463321000.html


史上初めての米朝首脳会談をめぐって、北朝鮮側が高額な宿泊費を支払えない可能性が指摘される中、会談が行われるシンガポールの政府やノーベル平和賞を受賞した国際NGOが支援の用意があることを表明し、今後、具体的な調整が進められるものと見られます。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!