新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

東海道新幹線の殺傷事件、小島容疑者は精神科に入院も!「誰でもよかった」


6月9日夜に東海道新幹線の車内で刃物を持った男性が暴れた事件で、逮捕された小島一朗容疑者(22)は病院の精神科に一時入院していたことが分かりました。

小島容疑者は「自由に生きたい。それが許されないなら死にたい」などと家族に話していたみたいで、病院を退院した後、今年1月に「旅に出る」と言って自宅を出ていたと報じられています。

逮捕された小島容疑者は「むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった」と証言しており、無差別的な犯行だったと明かしているところです。
犯行時は無感情で刃物を振り回していたようで、現場に居た人からは「不気味だった」というような話がありました。

 

<新幹線殺傷>容疑者、家人に「死にたい」 5カ月前家出る
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00000007-mai-soci

 9日夜発生した東海道新幹線3人殺傷事件で、殺人未遂容疑で逮捕された愛知県岡崎市の小島一朗容疑者(22)の祖母によると、小島容疑者は市内の病院の精神科に一時入院し、「自由に生きたい。それが許されないなら死にたい」などと話していた。今年1月に「旅に出る」と言って自宅を出ていたという。【井口慎太郎】

新幹線のぞみ車内で切られ1人死亡、2人重傷 男を逮捕
https://www.asahi.com/articles/ASL697HHCL69UTIL02P.html

県警は、いずれも自称の無職小島一朗容疑者(22)=愛知県岡崎市=を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。「むしゃくしゃしてやった。誰でもよかった」と話し、容疑を認めているという。署は無差別的な犯行とみて調べている。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!