新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

新幹線殺傷事件、「他の男性も応援を」とのツイートで炎上!刃物持ちの狂人は抑えるのが困難!護身のプロが警鐘!


東海道新幹線で発生した刃物を持った男性による殺傷事件ですが、これについてツイッターで「他の男性も応援して」などと書いたツイートが大炎上しています。

このツイートを投稿した方は「他の男性客もいたはずなのになぜ助けなかったのか」「勇気ある人を守らないで、他の男性が逃げる世の中が恨めしい」などとコメントし、逃げた男性客らに疑問を投げ掛けました。

これに対して賛成の意見から犠牲が増えるリスクを懸念する声まで、賛否両論のコメントが相次ぎ、炎上状態となります。

実践的な護身術を教えている専門家の河合主水さんは「刃物を持って暴れている人を抑えるのは武装警官でも難しい」と指摘しており、実際に遭遇したときにはカバンや椅子などを盾にして離脱するのが良いと言及していました。

↓専門家・河合主水さんのコメント

今回の事件では車掌さんたちが椅子を取り外して盾にするように呼び掛けてましたが、この行動は大正解だったと言えるでしょう。犯人を取り押さえようとした勇敢な男性客は素晴らしいですが、命を失っては意味がないです。

このような事件を引き起こす方は失うものが何もない「無敵の人」である可能性が高く、何十人で取り囲んでも暴れ続けるリスクがあります。
それを考えると、取り押さえる事が出来る確信が無ければ、安易にするのは危ないと思われます。

 

新幹線殺傷に「他の男性も応援してほしかった」 ツイート炎上、削除騒ぎに
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180613-00000012-jct-soci

 神奈川県内の東海道新幹線車内で起きた殺傷事件で、「他の男性客は被害者をなぜ助けに行かなかったのか」などとツイッター上で疑問の声が出て、議論になっている。
一方で、助けに行けば犠牲者が増えた可能性もある、などと反発の声が次々に上がり、ツイートが炎上、削除される騒ぎにもなっている。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!