新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【注意】台風7号が発生!明日にも沖縄と接触へ!週明けには九州方面を通過か


フィリピンの東側で台風7号が発生し、明日にも沖縄に上陸することが分かりました。気象庁によると、台風7号は発達しながら北上を続けており、このままだと7月1日かけて暴風域が沖縄・奄美に接近するとのことです。

現在の予想だと7月2日から3日に九州付近を通過する形で、北上する可能性が高いと見られています。台風そのものは普通のサイズですが、先日から西日本では大雨が降り注いでいた影響があり、台風と合わさる形で土砂崩れや洪水が一気に発生する恐れがあると言えるでしょう。

 

気象庁
http://www.jma.go.jp/jp/typh/1807.html


台風第7号 (プラピルーン)
平成30年06月30日06時45分 発表
<30日06時の実況>
大きさ –
強さ –
存在地域 沖縄の南
中心位置 北緯 19度55分(19.9度)
東経 129度40分(129.7度)
進行方向、速さ 北西 ゆっくり
中心気圧 996hPa
中心付近の最大風速 20m/s(40kt)
最大瞬間風速 30m/s(60kt)
15m/s以上の強風域 東側 390km(210NM)
西側 280km(150NM)

台風7号あすにかけ沖縄地方接近へ 前線の影響で西日本で大雨も
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180630/k10011501941000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_026

台風7号は、1日にかけて暴風域を伴い沖縄・奄美に接近する見込みで、気象庁は暴風や高波などに警戒し早めの備えを進めるよう呼びかけています。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!