新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

入国管理局を「入国在留管理庁」に格上げ!外国人労働者の拡大で対応、入国審査官らを増員

*東京入国管理局
政府が外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、来年4月から入国管理局を「入国在留管理庁」(仮称)に格上げする方針を固めました。

報道記事によると、この格上げによって入国審査官らが約320人増え、5千人超えの組織になるとのことです。秋の臨時国会に関連法案を提出する見通しだと報じられています。

ただ、外国人労働者の拡大には国民から不安や懸念の声が多く、治安の悪化や言語・文化面でのトラブルが激増する可能性が高いです。
それだけに安易な外国人労働者の拡大は国全体にとってリスキーな政策だと言えるでしょう。

 

入国在留管理庁、来年4月に設置へ 入国管理局を格上げ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00000011-asahi-pol

政府が進める外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、法務省は来年4月から入国管理局を格上げし、「入国在留管理庁」(仮称)を設ける方針を固めた。入国審査官らを約320人増員し、5千人超えの組織にする方針で、秋の臨時国会に関連法案を提出する。また、増員費用を含め、外国人の受け入れ拡大に伴う事業費として来年度予算の概算要求に約30億円を計上する。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!