新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【世論調査】遂に安倍内閣の支持率が20%台に!毎日調査で27%、不支持率は64%に急上昇!検察問題で反発


*官邸
毎日新聞が発表している世論調査で、遂に安倍内閣の支持率が20%台に下落しました。

今月23日に実施された世論調査によると、安倍内閣の支持率が27%に急落し、合わせて不支持率も64%に跳ね上がったとのことです。

4月8日の段階では44%の支持率がありましたが、検察庁法改正案の撤回騒動や新型コロナウイルス対策の遅れなどで国民の不満が増加。僅か1ヶ月半で17ポイントの大幅な急落となり、自民党の政党支持率も25%に落ち込みました。
森友・加計学園問題で批判が強まった2017年7月以来の大幅な下落で、歴代トップクラスの長期政権なのに、目に見えるような大成果が無いことにも不満が高まっています。

 

内閣支持率27%に急落 黒川氏「懲戒免職にすべきだ」52% 毎日新聞世論調査
https://mainichi.jp/articles/20200523/k00/00m/010/178000c

 毎日新聞と社会調査研究センターは23日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は27%で、今月6日に行った前回調査の40%から急落した。不支持率は64%(前回45%)に跳ね上がった。社会調査研究センターとの共同調査は3回目で、最初の4月8日に44%あった支持率が1カ月半で17ポイント落ち込んだ。調査方法が異なるため単純に比較できないが、毎日新聞が従来行っていた電話世論調査では森友・加計問題で政権批判が高まった2017年7月に26%まで下落したことがある

 

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!