新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

【移民】入管法改正案に安倍首相が強い意欲!「国民の不安にきちんと答え、法案の成立を」

*官邸
11月12日の政府与党連絡会議で安倍晋三首相が出入国管理法改正案の早期成立を強調する発言をしました。会議の中で安倍首相は「国民の不安にきちんと答え、理解を得られるよう丁寧な説明を尽くして成立を期したい」と述べ、国民に説明をした上で早期成立を目指したいと発言。
今国会で法案を成立させると強調し、外国人労働者の大量受け入れは国益になることを繰り返していました。

この法案を巡っては「事実上の移民法だ」との批判が殺到しており、NHKの世論調査でも6割以上の国民が「法案の成立は急ぐべきではない」と回答しています。
国民側の不安や反発を無視するかのような早期審議だと言え、安倍政権の動き次第では今まで以上に保守層などからの反発が強まることになりそうです。

 

入管法改正案に安倍首相「国民の不安に答えて成立期す」
https://www.sankei.com/politics/news/181112/plt1811120009-n1.html

 安倍晋三首相は12日、官邸で開かれた政府与党連絡会議で、外国人労働者の受け入れ拡大に向け在留資格を新設する出入国管理法改正案の審議が13日から衆院本会議で始まることを踏まえ「国民の不安にきちんと答え、理解を得られるよう丁寧な説明を尽くして成立を期したい」と述べた。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!