新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

NHK紅白歌合戦、BTSやTOKIOは落選!ラブライブのAqoursや刀剣乱舞の刀剣男士が初登場!


11月14日に2018年のNHK紅白歌合戦の出場メンバーが発表されました。今年の紅白歌合戦には常連のTOKIOが出場せず、逆にサッカーテーマ「VOLT-AGE」を歌った6人組ロックバンド「Suchmos」(サチモス)ら計7組が初出場となっています。

ネット上ではアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の声優陣によるユニット「Aqours(アクア)」や、人気ゲーム「刀剣乱舞」の刀剣男士が出場している点にも注目が集まっていました。
ラブライブは過去に前期メンバーが紅白歌合戦に出演して盛り上がったこともあり、Aqoursが出てくる場面がどのような勢いになるのか気になると言えるでしょう。

一方で、当初は出場が確実視されていた韓国のアイドルグループ「防弾少年団(BTS)」は、最近の原爆Tシャツ騒動などで出場とはなりませんでした。

 

第69回NHK紅白歌合戦 出場歌手
https://www.nhk.or.jp/kouhaku/artist/index.html

Aqours:「世界で評価される日本のカルチャー」 刀剣男士と紅白出場
https://mantan-web.jp/article/20181114dog00m200022000c.html

 アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の声優陣によるユニット「Aqours(アクア)」が、大みそかに放送される「第69回NHK紅白歌合戦」に出場することが14日、明らかになった。Aqoursは、人気ブラウザーゲームが原作のミュージカル「刀剣乱舞」に出演する刀剣男士と共に企画コーナーに登場する。番組の渋谷義人チーフプロデューサー(CP)は「世界で評価されている日本のカルチャーをお見せするのにふさわしい企画」と語った。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!