【軍事】F35ステルス戦闘機、最大100機の追加購入を検討へ!1兆円以上の費用 計140機体制に


日本政府がF15戦闘機の代替機として、F35ステルス戦闘機を追加で100機購入する方向で検討していることが分かりました。
報道記事によると、旧式になっているF15戦闘機の中で改修が難しいタイプの機体を100機ほどF35に置き換える計画で、現在導入予定の42機と合わせて将来的に140機体制に増えるとのことです。

F35は高度なレーダーやコンピューターシステムを搭載しており、戦闘機同士のデータリンク(データ共有)などで世界最先端となっています。ステルス性能と合わせて高度なデータリンクを活用し、効率的に敵を圧倒するために設計されました。

ただ、値段は1機100億円以上と高額で、追加の100機購入は少なくとも1兆円以上になると予想されています。先月にトランプ大統領が大量のアメリカ製の武器を購入するように促していただけに、日本がアメリカの言い成りになって武器を大量に購入している感じがあるとも言えるでしょう。
*専門的な観点からも単一の機体に集中すると、機体のトラブルや問題があった時に140機全てが使えなくなる恐れもある。

 

F35戦闘機 最大100機追加取得へ 1兆円、政府検討
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO38215250X21C18A1MM0000?s=3

政府は最新鋭ステルス戦闘機「F35」を米国から最大100機追加取得する検討に入った。取得額は1機100億円超で計1兆円以上になる。現在導入予定の42機と合わせて将来的に140機体制に増える見込み。現在のF15の一部を置き換える。中国の軍備増強に対抗するとともに、米国装備品の購入拡大を迫るトランプ米大統領に配慮を示す狙いもある。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next
   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名ちゃん より:

    こういうのって長期プランがあったと思うんですけどね
    なんかいきなり100機、同機種をって無計画な香りがします

  • 匿名 より:

    あれ?空中空輸機あれば空母いらないの?
    軍事はよくわからないが、いろいろカモられてる感
    日産もゴーンにたかられてた
    FXで17億円という大穴を開けて、日産に肩代わりさせた特別背任の可能性
    (朝日新聞デジタル 11.27)

  • 匿名 より:

    3:06だけど、また名前が勝手に入ってるし・・・

  • 匿名ちゃん より:

    >F-15戦闘機のPre-MSIP機の更新分をF-35で代替する話だから、
    >ずっと以前からの既定路線。トランプに言われて買うわけではない

    >F-35の大量購入なんて既定路線じゃないか。

    退役するファントムの代替として43機のF-35を購入する話が
    安倍の以前からあったのは承知してるが
    更に追加で100機購入するのは去年11月のトランプ×安倍のゴルフ外交からだろ。
    ネトウヨは教祖様の擁護の為には息を吐く様に嘘をついたり、都合よく記憶を改竄する。

  • 匿名 より:

    もはや、政府とは呼べないシロモノ。

  • 匿名 より:

    爆買い、経済政策を装った献上。
    長期政権の実態。

  • 匿名 より:

    竹島・北方領土すらノーガードでやられっ放しで守れない自公政権
    宇宙戦艦ヤマトの波動砲があったとしても猫に小判

  • 匿名 より:

    欠陥機をおしつけられ、安倍は本当にいい鴨だなwwww

  • 匿名 より:

    1兆円の税金で戦闘機買って、国民には増税やら70歳まで仕事しろというこの国。
    国の空の守りを固めて、守るべき国民の財布は空。

  • 匿名 より:

    「ここで言う「国」とは自公連立政権(要するに権力者)とその背後に蠢く連中(要するに有力者)の事」と思えば合点行く事が多いな。

  • 匿名 より:

    >>2018年11月27日 3:06 PM

    同機種をってF-15とか同型機200機以上入れただろ、F-4EJ改代替分入れても精々150機程
    度、比率的にF-15×約100、F-2×約100、F-35×約150になっても何も問題ないわ

    >>2018年11月27日 3:24 PM

    F-4EJ改の後継がF-35に決まって少しした頃からF-15Pre-MSIPの後継もF-35って話はあっ
    たよw2012~2013年頃から都度都度ニュースになってるし

  • 匿名 より:

    > 匿名 2018年11月28日 3:53 AM

    お前がそう思うのならそうなんじゃねーの、お前のオツムの中では。

  • 匿名 より:

    トランプのいいなりの犬だな!
    年金は株、金融緩和、なのに100機
    株は数字的にはプラスだから買っちゃおうてか!
    現金化できない株!どおすんだよ!

  • 匿名 より:

    北朝鮮からはミサイルや武装した難民が押し寄せるし、中国は尖閣を、韓国は竹島、ロシアは北方領土、未曾有の国難に見舞われているんだから仕方ないじゃないか。

    実質的に植民地だから宗主国の意向には逆らえないさ。

  • 匿名 より:

    え、
    アベ憲法違反犯●者とカルト宗教●団や
    クーデ●ー実行仲間の皆様でご購入ですか!
    たぶん、この方々、
    このポンコツ機や、
    地球がぶつかり落とす世界最強自国民殺害兵器、
    オスメスプレー機なんかで、
    リメンバーパールハーバー~とか叫びながら、
    横須賀や横田基地に日曜日の休日に突撃するんです・・・カ!
    ワシらは、東京裁判なんか認めてないゾ~
    某国傀儡の奴らに口止めされてんだ~ゾ~とか、
    大きな声で、
    世界一の恐喝押売り強盗他国民殺●国の
    主権者の皆様に周知徹底で、
    よろしくお願いします。

  • 匿名 より:

    「欲しがりません、勝つまでは」
    本当の日本人ならば少々贅沢できなくても国家の安全を心から望むもの。こういった装備のための税負担なら喜んで進んで収めますよ。
    消費増税を阻む輩はそんなにこの国を危険に直面させたいのかな?

  • 匿名 より:

    >2018年11月28日 7:01 AM
    しょうもない負け惜しみ言ってないで論理的に反論の一つでもしてみろよ

  • 匿名 より:

    自分は賛成意見。何十年後を考えると今購入したほうが得。よく分からない人が反対すると、F15の修理費やら維持費が徐々に高騰していく。日本だけ旧式で対応。F15を新しいのを買った方が、いや、F15はかなり旧式で、40年前の、車で言えばクラッシックカー。

  • 匿名 より:

    日本はもともと機種替え時期です。アメリカと関係ない。

  • ロハスな人 より:

     F35にはいろいろ欠陥があるという情報がありますが、『ただの輸送機オスプレイ』や『配置場所的に日本ではなく、アメリカ領(ハワイとか)を守るイージスアショア』を買うよりははるかにまともな選択ではあります。
     ただ、1兆円以上かかるのであれば、使えないオスプレイやイージスアショア、(的にしかならない)水陸両用車は返品してはいかがでしょうか?

  • 匿名 より:

    おいおい、ほしがりませんときたもんだ。70年前から来てるタイムトラベラーがいるよ。(笑)
    今はそんな時代じゃないんだから、とっととヤバかったあの時代に戻って、お国のために散ってください。

  • 匿名 より:

    F35ステルス戦闘機を追加で100機購入で1兆円超ってバカじゃないかと。

    ミリオタさん達の好きな日本の軍備運用についての議論とは問題の次元が違うと思うんですよ。
    日本は米国から武器を購入する際は、軍事会社からでなく米政府を通してボッタクリ料金を提示される。
    アメリカ側も驚く高値で老朽兵器を買ってくれる日本は、世界から見ても「アメリカの飼い犬」としか見られていない。
    米軍関係者の間でも「メンテナンスコストや他の予算は大丈夫なのか」と心配されているくらいなので、このまま世界の笑い者になるためにアメリカ様に貢ぎ続けるのか考えていく必要がある。
    来年2019年度軍事費予算の総額は5兆2986億円。
    安倍政権になってから防衛費は毎年増加し過去最高を記録してきた。
    安倍への軍需産業からの献金もうなぎのぼりだ。
    一般市民の生活感覚から言うと、将来の老後のため、健康のため、地震や火事のために保険に入ってるだろうが、戦争保険なるものには入っていないと思う。
    本当に危機感があれば戦争貯金するだろう。
    限られた国家予算の中で何が優先されるべき予算なのか考えていかないと。
    利権者のために払っている税金ではないはず。

  • 匿名 より:

    適正価格がわかりにくい分野だから、これまで中抜きし放題か?
    調子に乗ってやり過ぎたね
    ロシアのスプートニクが「飼い主に捨てられた柴犬のデンデンが、中国のオークションで人気」という記事を以前出していた
    スプートニクは時々こういう「棘のあるほのぼの系記事」を配信する
    別ソースで、元米軍幹部の発言で
    「トランプ政権で日本の米軍基地も大きく撤収させるのでは」というのもあった
    辺野古の反対運動を抑えるのに、既に数百億円の警備費がかかっていて、警備人員1人1日あたり9万円で計算されている
    つまり、反対派とにらみあっているだけで巨額の中抜きビジネスになっているし、
    工事延期の補償金がゼネコン各社に渡っているはず
    それも、そろそろ終わりかな

  • 匿名 より:

    オスメスプレー機では、
    納入仲介者の米国●井●産さんが大儲け!
    元金が高ければ高いいほど、大儲け!
    その見返りに、
    NHKの会長に、三●物●さんから
    国民をダマし洗脳するNHK工作員の派遣会長を
    アベから指名で、やってましたとサ!!
    NHKの皆様、その会社の仲介手数料を
    調べて、7時や9時の洗脳ニュースで
    報道してあげてください。
    前会長様のことなので、
    しっかり、繰り返し、念入りに、ひつこく、
    国民全員にわかるまで、放送法4条にて、カツ
    このアベ仲間会社が倒●するまで、
    よろしくお願いします。

  • 匿名 より:

    匿名
    2018年11月28日 10:20 AM
    匿名
    2018年11月29日 11:49 AM
    あなたコメントはいい加減ウザくなってきたのでコメントしないで消えてくれませんか?

  • ロハスな人 より:

     F35ではロシアのS-300(あるいは400)ミサイルを配置してあれば、手出しができない(シリアにS-300が配置されてからイスラエル軍のF35が空爆しなくなった BY藤原直哉氏)ように戦闘機の性能に疑問符が付くようです。
     そして、『防衛ローンの残高が激増』し、防衛関連企業に『支払い猶予を求める』要請をしたようです。
     金持ちのドラ息子のようなトンデモ行動をする内閣ですね…。(苦笑)

     『 防衛省が今月初め、国内の防衛関連企業六十二社に対し、二〇一九年度に納品される防衛装備品の代金の支払いを二~四年延期してほしいと要請したことが、関係者への取材で分かった。高額な米国製兵器の輸入拡大で「後年度負担」と呼ばれる兵器ローンの支払いが急増。編成中の一九年度予算の概算要求では、要求基準を事実上二千億円超過したため、国内企業に「返済猶予」を求める異例の事態となっている。 (中日新聞)』

  • 匿名 より:

    s400はただのVHF電波誘導なので、500キロ先から簡単につぶせる。
    実際に彼らの電波をF35がハッキングして無能化してる。
    近接戦闘で接近戦で、標高たった500メートルからs400のレーダーはステルスを探知不可能だった。さらに視界に入ったs400に対して、滞空弾を撃ち込むレーダーすら反応しなかった。

    最強の戦闘機です。

    さらにs400が1,000か所配置されても、全部撃滅できるリンクシステムがある。

  • ロハスな人 より:

    F35はオスプレイ同様『カタログ上のスペックは高い』ようですが、少し前に『中国からのハッキングで情報が丸ごとパクられた』ことが話題になった…ように中露には情報を丸裸にされていると思われます。
     また、S400がクリミアに配備されたことを『ウクライナ政府が大きく非難』したようですが、某氏のコメントのように『使えない兵器』で脅威でないのであれば、スルーすればいいだけの話ですよね。
     トルコや中近東の各国が続々S400を配備するのは『使える兵器』だからだと判断するのが妥当でしょう。

    『 アフガンで実戦配備されたと大々的ニュースになった翌日、F-35はノースカロライナで墜落したんですよね。覚えてますか? 原因はエンジン燃料チューブの破損。世界中のF-35を飛行禁止にしましたね。その直後に日本では自衛隊観艦式でデモ飛行。しかし不具合については完全に沈黙 BY mko (@trappedsoldier)氏 』

  • らすく より:

    F-35欠陥論って根拠無しのアレをまだ信じてる人が居るんだ・・・
    反兵器な方々が根拠としてる件の資料には欠陥とまでは書いてないし、そもそも開発段階の話で量産機は当然ながら解決済み。
    V-22と同じ話で日本の特定の人しか言ってない話なのでスルーして良い話。
     
    あと100億円のボッタクリ価格って言ってる人がいるけどF15も装備一式価格1機あたり約100億円。
    F35は確かに10年位前の開発段階での調達価格は約70億円という話だったので高価となったイメージはあるけど、あの性能の最新鋭機が150億円から100億円へディスカウントというのなら寧ろ価格交渉の成功について褒めるべき話かなと。
    懸念事項としては世界各国へ3〜4千機の販売が予想されるF35が今後低価格化していくかもしれないのに一時的でも固定化して良いかという点だけど、まあこの先数年でそれ以下に急減するとも思えないので考え過ぎかな。
     
    ついでにF35大量購入が既定路線という話について割り込むけど、推測だけどX-2計画が遅れまくり見通しが立たないからF35へスライドさせたのではないかなと。コレは大方予想されてた事なので確かに「既定路線」と言えなくもない。
    どちらにしてもF15SJみたいに近代化改修も出来ず維持費だけかかる骨董品約100機の置き換えは遅かれ早かれ必要でしょう。

  • らすく より:

    というかF35に限らず近代兵器全般についてだけど、欠陥論者が根拠としてるのが実戦配備前の記事をベースに練り上げたものしか無いのは何故なんだろう。
    反兵器思想は別に構わないけど、流石に根本から間違ってたら指摘され笑われても仕方無しだろ。

  • ロハスな人 より:

    V-22と同じ話で日本の特定の人しか言ってない話>
    本国のアメリカ自体で『賛否両論乱れ飛んでいる』のですが…。もう少し調べてからコメントしましょう。
    また、元自衛隊幹部の人が2008年ごろオスプレイの購入を検討したものの、『欠陥がある』と情報を得て断念したという話があります。
    そもそも使える機種なら『アメリカと日本しか使っていない』ことはないはずですが…。
    ※イスラエルはオスプレイの購入を取りやめました。
    F35は買っているので、F35はオスプレイよりはずっと使えるのでしょう。
    (※少々欠陥があっても、オスプレイのようにアフガニスタンでまともに運用できずに、『稼働時間が異様に低い』ということはないようですね。
    F35はまだましですから購入する代わりに、 とっとと『災害救助に使えると言いながら西日本水害の際にも使った形跡のない』オスプレイを返品した方がよさそうです。)
    おまけ『 11月のはじめ、イスラエル軍のF35はシリアのロシア製ミサイルS-200で破壊されたらしい。イスラエル軍は鳥が当たったと言っている。BY藤原直哉氏 』

  • 匿名 より:

    ロハスな人
    2018年11月30日 8:58 PM
    いつもいつも藤原直哉の宣伝ですか? 

  • らすく より:

    ロハスな人さん、お久しぶりです。(1年ぶり位かな?)
    確か最後は「人工林と自然林の保水力は実は殆ど差が無い」という指摘をさせて頂いた頃と記憶しております。

    私は久々にここに来たので最近のあなたの動向は知りませんが、貴方のその「イスラエルはオスプレイの購入を取りやめました。」についても以前指摘した筈ですよね?
    イスラエルは単純に迎撃ミサイル等の優先度から金銭的にオスプレイの購入優先度を下げ、先送りにしただけで計画を取りやめた訳ではありません。
    また『災害救助に使えると言いながら西日本水害の際にも使った形跡のない』についても米海兵隊については中型輸送機を現場最前線で使うわけがなくバックボーンである中〜長距離で使用するという適材適所の話だし、自衛隊に至ってはまだ国内に現物すら無い頃だと指摘した筈ですが。
    『賛否両論乱れ飛んでいる』など全ての兵器について言える事で、反兵器な方々を除けば現状問題視されているのはその価格だけです。
    確か他にも アメリカ本土上空では飛ばさない とか 米陸軍は導入しない とかについても間違いを指摘した筈ですが、ひょっとして指摘する人が居なくなるとまたデマを撒き散らしたりしているのでしょうか?

  • ロハスな人 より:

    らすくさん>
    いろいろ指摘していただいたようですが、自然林と人工林の保水力(保水力自体はともかく、根張りの弱い人工林は大洪水には弱いはずですが…)に関してはまだしも、オスプレイに関しては『未だに誤解されたまま』なのは残念です。
    オスプレイの『欠陥を修正した』後継機?V280が昨年あたり『21億円程度で発売予定』になっていた情報はご存じないのでしょうか?
    21億円程度の価値の『ただの輸送機』よりコスパの悪すぎるオスプレイをイスラエルどころか、他の全ての国々が買わないのは当たり前すぎる話ですね。
    らすくさんは『理論は完璧(アベノミクスも理論は完璧)』ですが、『実績をまるで示されていない』机上のコメントだけされても、説得力に欠けると思います。
    オスプレイの事跡は正確なデータ付きで『アメリカの国防の専門家が指摘』されているので、きちんとお調べの上でコメントされることをお奨めします。
    『 オスプレイ「実戦で使えない」 元米国防研究所主任分析官リボロ氏

     【平安名純代・米国特約記者】米国防研究所(IDA)の元主任分析官でオスプレイの専門家、レックス・リボロ氏は12日、米海軍安全センターがまとめたアフガニスタンにおける米海兵隊航空機の事故報告書について沖縄タイムスの取材に対し、「現地でのオスプレイの利用率の低さと事故率の高さは驚異的で恥ずべき数字だ。実戦で使い物にならなかったことを立証している」と述べた。(琉球新報) 
    ※1 米海軍安全センターが公表した「海兵隊航空機アフガニスタン事故報告書」によると、同国に配備された海兵隊航空機12機種の飛行時間は計12万3645・3時間。これに対し、オスプレイの飛行時間は計723・6時間と極端に低い。
    ※2 オスプレイの事故率(同)は1105・56で全機種平均に対し約41倍 』 

  • らすく より:

    藤原直哉とか志葉玲とか根拠からして開発段階の話だったり間違ってたりな方々を信奉してる方々というのは総じて「最新情報と現実無視と賛否両論の賛は無視」なのは定番ですね。
    それでは以下について指摘を。
     
    >トルコや中近東の各国が続々S400を配備するのは『使える兵器』だからだと判断するのが妥当でしょう。
    仰る通りですね。それでは日本もS400や、コスパの話なら核ミサイルやF35に積める核爆弾開発でも検討しますか? 憲法的にも民意的にもそんなわけにもいかないでしょう?
    私もそんなの嫌ですし、そもそもS400なんていくら安くても射程400km程度しかないものを日本で導入しても使い物になりませんよね? これも適材適所の話です。万能な兵器などありませんから。
    尚、導入国数の話で良ければF35は現状で13ヶ国導入決定、かつ実戦についてはイスラエルと米国が実施済みです。
     
    >原因はエンジン燃料チューブの破損。世界中のF-35を飛行禁止にしましたね。
    コレ、一部の自称軍事ジャーナリストはエンジンの欠陥とか言ってましたが、原因は貴方の仰る通り通り燃料系統によるもので、かつ貴方が意図的に伏せているのかまでは知りませんが即改善済みです。こんな事は航空機では日常茶飯事です。
    というか改善・対応出来るものを欠陥と呼べるのでしょうかね?
     
    あ、ちなみに私は軍事マニアでも自民党員でもなく単なる現実主義者なので海自に負担が大き過ぎるF-35B導入については現状反対ですし、オスプレイの追加購入についても反対ですよ。

  • らすく より:

    >ロハスさん
    おや、保水力の話について忘れられてしまいましたか・・・
    まあ、これについてはデマと言うより「昔の常識が覆された」というレベルの話ですし、興味のあるであろう貴方なら御自分で調べられると思うので割愛します。

    > オスプレイの『欠陥を修正した』後継機?V280が昨年あたり『21億円程度で発売予定』になっていた情報はご存じないのでしょうか?
     
    ベル社製V280バローは後継機でもなんでもなく別物の機体ですよ。勿論V-22でのノウハウは反映されてると思いますけど、単純に海兵隊等のV-22、陸軍のV-280という構成になるかと。これは単に適材適所ですね。
    そもそも現在の貴方の言うV-22の欠陥というのが何か分かりませんが、既に解決されてる話ではないですか? →解決できるなら欠陥とは呼ばないに通じる訳ですが。
     
    > オスプレイの事跡は正確なデータ付きで『アメリカの国防の専門家が指摘』されているので、きちんとお調べの上でコメントされることをお奨めします。
     
    そういえば貴方、レックス・リボロも大好きでしたねぇ・・・
    レックス・リボロについても指摘したと思いますが、彼はベル系とシコルスキー系のどちらの議員でしたっけ?
    アフガニスタンの標高って何mでしたっけ?
    件のアフガニスタンは何年の話でしたっけ? それ以降の実績の話はしないんですか?
    そして彼の解雇が決定的となったアフガンレポートの不正については触れないんですか?
     
    レックス・リボロなんて「何十人も居る専門家のうちの”献金で事実に沿わないアンチ・オスプレイなレポート書いて解雇された一人”」を挙げられても・・・
    恐らくですが、貴方が割と高評価してるV-280についてもズタボロ評価なレポート書きますよ?
    ベル社製ですもの。

  • ロハスな人 より:

    らすくさん>
    F35だけならまだしも、『本気で使えないオスプレイ』に言及されたのは大失敗でしたね。(オスプレイをアクロバティック擁護されればされるほど、らすく氏の言動の信頼度が落ちるんですけど…。)
    どんなプロでも『救いようのない欠陥機は擁護しようがない』ので、あきらめられてはいかがでしょうか?(苦笑)
    貴方が割と高評価してるV-280についても>
    オスプレイがあまりにも酷すぎるので、オスプレイと比べればまともというだけの話ですが…。(そもそもまだ正式に就航していないので、『実践でどうなるか』はもちろんまだまだ未知数ですが、オスプレイのノウハウを参考に『欠点の改良』に腐心したことは解説から伺えます。)
    『こんなトンデモ仕事を押し付けられて』らすく氏は本当に気の毒だと心の底から同情させていただきます。
    ※『ブラックホークの後継ヘリコプターに? 「V-280 ヴァーロー」最新画像が公開 「そらへのポータルサイト」 』からの情報です。)
    『 V-280 ヴァーローのエンジンは主翼に固定されローターのみが角度変更するという違いがあります。』>
    オスプレイはエンジンごと動くので、故障が多いのはご存じのことでしょう。
    『V-280 ヴァーローは前方への攻撃能力を獲得し』>
    機関銃を後ろ向けにしか装備できていないので、スーダンでのただのゲリラとの戦闘から逃げ帰ったという悲しい逸話が…。ようは『ただの輸送機』ですよね。
    『グラスコックピットで最新戦闘機「F-35」のような操作性を実現しています。』>
    完全コンピューター制御にしたこともあり、『ベテランパイロットの今までの飛行経験が役に立ちにくく』パイロット泣かせなのも割と有名な話のようですね。
    なお、完全コンピューター制御なので、故障時には安全に着陸させるのが極めて難しいとか…。
    なお、オスプレイがいろいろトンデモなのは『あまりにも機体が重すぎる』ことが大きな原因でしょう。
    機体の重さに対して『翼が小さすぎる』ために、事故時に『滑空し損ね』て墜落した事故がありましたよね。日本政府はアメリカに忖度して『着水』と懸命に『言葉遊び』をしてましたが…。(FTAをがんばってTAGと言い換えるのと同じな箸ですね。 )

  • らすく より:

    どうせ知らないと思って後から情報を出して申し訳ありませんが、貴方の論拠となる「イスラエルですら買わない」は今年4月の時点で既に通用せず、イスラエルのV-22オスプレイ調達計画は再開されてるんですよ。
    ttps://www.defensenews.com/global/mideast-africa/2018/11/21/libermans-exit-and-how-israels-chips-may-fall/
     
    「イスラエルですら購入する」訳ですが、貴方の論はどのように変わるのでしょうか?
     
    あとレックス・リボロの素性についての質問にも答えて頂けてないのですが、御自身で事実を回答・書き込む事に何か問題でもあるのですか?

  • ロハスな人 より:

     オスプレイは重すぎるので、『小さなプロペラを非常に高速で回転させなければならない』こともあり、離着陸時には凄まじい突風をまき散らすのですよね。

    『 オスプレイは、ターボプロップエンジンであり、激しい廃熱ジェットがプロペラ後方に行く様に設計されている。元来、プロペラが付いている主翼が回転しないので、垂直離陸時の燃費が非常に悪い。そこで、廃熱ジェットをプロペラの推力に追加した為、激しい廃熱ジェットが発生する。オスプレイの場合、廃熱ジェットを推力とする為に、廃熱ジェット気流は絞られており、狭い範囲にジェットが集中する事になる。

    その結果、オスプレイは垂直離発着時に、通常のヘリコプターよりも激しい風と激しい廃熱を及ぼす。もし、真下に人間や動物が居れば、焼け焦げてしまうだろう。事実、空母艦艇の一部には、耐熱シールドが無い場合、甲板が傷むので、離発着ができない。

    特に、砂浜への離発着は、巻き上げた砂がジェットに入って、墜落する。従って、離島防衛には全く適さないのだ。』

     また、重すぎて飛行が不安定なせいで、突風に弱く、墜落の危険があるためオスプレイ同士で編隊飛行が組めない…つまり、離島奪回に限らず軍事作戦に極めて使いにくいという非常に困った点も指摘されています。
     まだ『いろんな局面に使えるF35』と、『本気で使いどころに困るオスプレイ』を同列に『語らされている』らすく氏には本気でご同情申し上げます。
     ※去年今年とオスプレイがトラぶった実績はあっても、活躍した実績はないのは本当に悲しいですね。(苦笑)
     しかし、イスラエルはオスプレイの購入をまた検討しだしたのですか。その情報が正しければ、『エルサレムへの首都移転で世界中から非難を浴びた流れ』などから日本同様にトランプさまからの押し売りがあったのでしょうかね?

  • 匿名 より:

    横から失礼するが、この記事は「F35」の記事でありオスプレイの是非の話ではありません。
    皮肉の鞘当て合戦は結構ですからメールなりなんなりでやってくれませんか?
    迷惑です。オスプレイの話を聞きたいのではありませんし。

  • 匿名 より:

    「問題は費用」なのは饒舌なミリオタさんも理解されているのに、焦点がずれまくっていますね、わざと?

  • 匿名 より:

    F35にしてもオスプレイにしても問題点はその高額な費用一点のみなのに前提が間違ってたり事実と異なるデマをあれこれくっつけるから駄目なのよ。
    デマを指摘されたら返って信用を失い人が離れていくから逆効果にしかならない。
    単純に「高価な兵器は反対」と思想を言うだけにしておけば賛意は得られるだろうにね。

  • らすく より:

    >ロハスな人

    どこから突っ込めばいいかな・・・
    貴方が参考にした「真下に人間や動物が居れば、焼け焦げてしまう」「激しい廃熱ジェット」の温度って60℃程度なんですがちゃんと調べましたか?
    排熱口付近でも300℃程度、地表温度付近の距離になると60℃程度です。
    よく反対派が「芝が焦げる程の温度」とか言ってますが、本当に激しい排熱ジェットなら焦げる程度で済むわけがないという矛盾に気付かないのでしょうか。
     
    ちなみにF-35B・F-35C離着陸時の排熱はオスプレイの比では無く、こちらは艦艇甲板の摂氏約927度以上の耐熱処理が必須となりますので現状の日本艦艇では全て不可能ですね。
    ttps://www.wbdg.org/FFC/NAVFAC/INTCRIT/ARCHIVES/fy10_01.pdf
    尚、V-22オスプレイは摂氏約193度対応が求められていますがこの温度になると耐熱処理を行わずとも離着陸時に耐熱板を敷くだけで対応可能、改修の必要無しです。
     
    っていうか、何であれ離着陸を行う航空機の真下に居る事自体が頭のおかしい想定だと思いませんか?

  • ロハスな人 より:

    2018年12月1日 11:10 PMさん、 10:43 AMさん>
     おっしゃるようにどんどん『重箱の隅をつつきあう』ような議論に脱線してしまってました。申し訳ありません。
     本筋は『今この時期』に『大量の兵器(F35)を購入する必要』があるかどうかという話ですね。
    ①兵器購入の『借金の残高が5兆円』を超えた上に、『国内の各メーカーへの支払いを猶予』してもらえるように政府が要請している。
    ②中米露が『大きな戦争をしない』と合意した?がゆえに朝鮮半島の講和がどんどん前進しており、『日中も友好を促進』するように日中共に動きを進めてる。
     という①②の現状で、最新鋭戦闘機を100機購入したり、『最新鋭戦闘機の2倍のコストのただの輸送機』や『場所的に日本ではなく、アメリカを守ることになるイージスアショア6000億円』を慌てて買う必要があるのか…という問題に対して政府やここへ書き込まれた方も含めて多くの人が納得できる回答した人を見たことがないと感じます。
     私はF35が『買い替えの時期でどうしても必要』なのであれば、少なくとも『ただの高額な輸送機オスプレイ』や『日本を守らない?イージスアショア』は『支払い猶予をするくらい余裕がない』のだから、キャンセルすべきだと思うのですが…。

  • 匿名 より:

    日本語では嘘や間違いを片っ端から暴露され反論もできずワンサイドゲームなフルボッコ状態になってる事を『重箱の隅をつつきあう』とは言わないぞ

  • キムワイプ より:

    賛否両論あって楽しいね。
    私は賛成かなー🙋‍♀️
    F4とスパローしか撃てないF15を運用しても金の無駄。

  • 匿名 より:

    1.ユーロファイター
    2.F-35
    3.国産

    基本的にこの3択なんだろ。F-35が一番無難じゃないか。1機100億ならお買い得だし何が問題なんだ?

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next