新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

新元号の公表日、4月1日でほぼ確定へ!エイプリルフールと同じ日に不安も 「嘘が飛び交うのでは」


1月2日に公明党の山口那津男代表が都内で街頭演説を行い、その中で4月1日に新元号の事前公表を行う予定だと言及しました。

山口代表は演説で「今年は新しい時代に移る。4月1日に次の時代の元号が公表され、5月1日の新天皇即位と同時に施行、改元される見通しだ」と述べ、4月1日から次の時代に移ると発言。
政府与党の関係者から具体的な言及があったのは初で、これにより4月1日の公表がほぼ確定しました。

これについて国民からは「エイプリルフールと同じ日じゃん!」「嘘が飛び交う事になりそう」「午前中の公表は避けて」というような困惑の声が相次いでいます。
4月1日はエイプリルフールの日で、特に午前中だと嘘が飛び交う率が非常に高いです。新元号の発表に合わせてデマ情報が飛び交う恐れがあり、4月1日がどうなるのか興味深いと言えるでしょう。

 

新元号4月1日公表を明言
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190102-00000026-kyodonews-pol

 公明党の山口那津男代表は2日、東京都内で街頭演説し、皇位継承に伴う新元号が4月1日に事前公表されると明言した。新天皇即位に合わせ5月1日に改元されるとも述べた。新元号公表などの日程を政府、与党関係者が公の場で明確にしたのは初めて。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!