ヘッドライン

中学生向けのプログラミング教材、酷すぎると話題に!昭和時代の「FORTRAN」や「COBOL」などが・・・・


2020年度から必修化されるプログラミング教育ですが、現在の中学生向けに作られたプログラミング教材が酷すぎると話題になっています。実際に話題となっている教材画像を見てみると、そこには「FORTRAN(フォートラン)」や「COBOL(コボル)」などの単語が並んでいました。

FORTRANとは1954年にIBMのジョン・バッカスによって考案されたプログラミング用の言語で、昭和時代によく使われていた言葉です。既に時代遅れの言葉であり、これを使っているプログラマーは稀だと言えます。

このような古い単語や実用性の無い言葉が並んでいることに驚きの声が殺到し、「こんなプログラミング教材無いほうがいい」「逆に子供を混乱させる」「使えない知識」などと酷評されていました。
教材を作っている人の年代から昭和時代の言語や単語が多く並んでしまったと思われますが、どっちにしても「実用性がある」とは言い難い内容です。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    知らない人に教えます
    FORTRANのライブラリは間違いなく人類不滅の文化遺産です

  • 匿名 より:

    プログラミング試験で穴埋め問題なのか…。
    そこが一番驚いた。

  • 60歳台の・・・ より:

    これは、どこが発行した、どの範囲の生徒さんを対象にした教材なのでしょうか?
    見た感じは懐かしの1970年代っぽい雰囲気たっぷりですね。

  • 匿名 より:

    わざとだろうなあ

  • 匿名 より:

    上級国民の利権保持のために、子供を奴隷化するのが日本の教育
    明治時代からそうですね。

  • 匿名 より:

    いや、ベーシックは一応、教養としても知っておくべきでしょう。悪くはない。

  • 匿名 より:

    こんなの小学生の国語・算数の教材に比べたら可愛いもんです。
    娘の宿題の答え合わせすると10問中2問は教材の答えが間違ってる。
    同じ事に気がついてる人は居ないかネットで調べたらヤフーの質問箱で同じ話を見つけました。
    10年前の質問でした。
    全然問題になってない。

  • 五臓六腑 より:

    BASICやFORTRAN?
    FORTRANて英大文字しか使えない?
    英小文字も使えるfortranてなかった?
    どっちにしろ死語じゃないの?
    CとかC++とかjavaとかの方がいいんじゃないの?
    CもC++もjavaもいつか死語になる時代が来ないかな?
    だったらいっそのこと、義務教育期間中は「そろばん」使ったら?
    nhkラジオ第ニ放送の「そろばん教室」復活するかな?

  • 匿名 より:

    チェック担当者への忖度でもあったんですかね

  • 匿名 より:

    プログラミングの歴史の問題ですよ・・・ね? そうだと言ってよ・・・
    というかそもそも中学生に教えるべきはPCの基本操作からエクセルワードの使い方
    そしてネットの概論と構成方法とセキュリティー意識、ネットのリスクの周知
    余った時間でPCで出来るいろいろな技術紹介、そのぐらいが実用的な知識でしょうに

  • 匿名 より:

    fileってなに? folderってなに?
    file,folderのコピー・移動・削除・バックアップ
    市販ソフト・オンラインソフトのインストール・アンインストール
    この辺りを先にやっておくといいですよ。

  • 匿名 より:

    ポインタやオブジェクト指向が絡むやつは無理だろ。となると、必然的にフォートランやCOBOLになる。

  • 匿名 より:

    知識問題かな?
    COBOLやFORTRANなんかもう取り扱わなくてもいいと思うけど。
    昔FORTRANは科学技術計算向け、COBOLは事務処理向けのプログラミング言語という記述がどこかの本に書いてあったけど、それ以外習ってないわw
    その言語が登場してから60年以上経過してる一番古い部類の高級プログラミング言語でしかない。

  • 芋田治虫 より:

    俺は自分らしさを大切にされないで育てられ生きてきた。
    それに合わせるかのように、どれだけ自分を偽ってきただろう。
    俺は何者でもなくなってしまった。
    名前もないどころか芋虫ですらないのかもしれない。

  • 匿名 より:

    今の政府は本当に昭和が好きなんですね。
    懐古的なのは自由ですが、未来を育む教育で懐古的なのは、いただけない。

  • PST-A117 より:

    設問(4)にFORTRAN等の記述はあるが、(2)は繰返し、(3)は条件分岐で今流行りの言語にもあるだろう。教える目的によってはPythonも含めC以降の“継ぎはぎ言語”よりはFORTRANの方が有用だと思うが。そう言った意味では、この記事は論点をすり替えている。そもそも、今の教員にプログラミングを教える能力無い、と言う所が問題の根本なんだがなぁ…。
    後、悪いものは「昭和」って言うのは、「ばかの一つ覚え」じゃないのか?

  • 匿名 より:

    1970年代後半に私が大学を卒業するときでも、フォートランやコボルは時代遅れと言われておりました。

  • とある工学系人間 より:

    地球科学系の数値シミュレーション(スパコンの活用含む)、材料力学・流体力学系のモデル構築なんかでは、fortranだってバリバリの現役ですよ。コンパイラも最新のものが開発・更新されつづけてますし。ちなみに現在インテルfortranを使ってます。C言語なんかでfortranの計算速度を越えようとするならば、メモリ操作の相当な知識が必要です。ループ構造・条件分岐といった基本のキを学ぶなら、これら古い言語もアリかと。(この設題が正しいかは分かりませんが)

  • 匿名 より:

    コンピュータを使うのにプログラム言語に古いとかはないと思うが。
    使う目的によってその言語を使えば良い。
    理系において、科学技術計算、数値シミュレーションなどは、fortranに優る言語はない。
    もちろん、制御、事務処理、AIなどの用途では、それに見合った言語を使えば良いことだろう。

  • Ms.M より:

    私の行っているアメリカの学校だと最初に習うプログラミング言語はJavaScriptでしたが、COBOLやFORTRANはプログラミングの歴史で習いました。

  • 匿名 より:

    COBOLは文系の人間でも理解しやすくて面白かったなあ

  • 匿名 より:

    COBOLは金融系の一部ではまだ現役
    聞いた話では、新しいCOBOL技術者が入ってこないので、新入社員を0から教育しているらしい

  • 匿名 より:

    ファイルの作り方、データの保存、消去や移動の仕方、それらが完璧になったらコマンドプロンプトやHTMLの基礎とかを教えれば良い。wordやExcelも。
    プログラミング 教材で筆記、穴埋めはまずあり得ん。
    先ずは上記をやらな。
    ブラインドタッチもな。
    どこの会社だよ、この教材出したの(怒

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next