ヘッドライン

捜査当局がスマホゲームの位置情報を利用か!?令状なしで企業に照会、GPS利用も!プライバシー侵害の恐れ

入力不要(ここは表示されません)


警察がスマートフォンゲームの情報を利用して、個人の位置情報を把握していた可能性が浮上しています。
問題視されているのは検察の顧客情報取得リストで、共同通信は「捜査当局がスマホゲームの運営会社を通じ、GPS機能を使い事件関係者の位置情報を取得している可能性が高い」と取り上げていました。

携帯電話のGPS情報は令状が必須となっていることから、ゲーム運営会社からの位置情報取得は黒に近いグレーゾーン扱いとなっています。

国民からは「まるで監視社会みたいで嫌」「ゲームの利用規約無視では?」などと批判や反発の声が多く、警察が勝手に個人情報を利用している問題には警戒心が根強いです。警察によるGPS情報の利用問題は前々から問題視されており、国会でも依然として議論が続いています。

 

スマホゲームで位置把握か捜査当局、GPS利用可能
https://this.kiji.is/457092786653152353

 捜査当局がスマホゲームの運営会社を通じ、GPS機能を使い事件関係者の位置情報を取得している可能性が高いことが13日、分かった。検察の顧客情報取得リストに記載があり、当局が捜査上必要な場合に企業などに令状を示さず報告を求める手続き「捜査事項照会」で取得できるとされていた。

続きを読む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

入力不要(ここは表示されません)

\  SNSでみんなに教えよう! /
\  情報速報ドットコムの最新記事が届きます! /

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next

ヘッドライン

   

長文コメントや過度な誹謗中傷は他の方に迷惑なので控えるようにしてください。貼り付けコメントやスパムは削除致します。*コメント承認制で反映が遅いですがよろしくおねがいします。

コメントの投稿

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • 匿名 より:

    まさに暗黒国家。キチガイ安倍政権になってから、やはり警察は安倍を使って特定秘密保護法などを強引に可決させファシズム化しているのが、よく分かる。
    その流れで個人情報をこのように把握してチェックしてるのであろう。
    ゲームだけでなく、スマホを所持していることで既に個人個人がチェックされているのだろう。恐ろしい時代だ

  • 匿名 より:

    形式すら守られないのか

  • 匿名 より:

    やり方が悪質すぎるでしょ
    警察なら必要な時に正式にスマホ本体やキャリアからGPS情報、通信ログを取得するような制度を使えよ
    そんな情報で証拠つかんでも、盗聴と同じで証拠価値なしにしろ

  • 匿名 より:

    「物理的に可能なことはなんでもやっていいのだよ。ワッハッハ。」
    あおり運転者・DV加害者・粗暴犯と同レベルの連中が国家権力とその実力組織を握っている。
    デジタルデータはインターネットの世界に入れられたとたんに国家権力・デジタル多国籍企業のもとにコピーが保存されてしまう。
    インターネットは米軍が始めたアルパネットの発展形。ユメユメお忘れなきように。

  • リアルゴリラ より:

    誰よりも法を順守しなければならない存在の警察や政治家がプライベートですらなく業務で法を犯す、又はグレーゾーンの橋を渡ったりと完全に暴走の域に足を踏み入れているのではないでしょうかねー? 犯罪をしない自分には関係無いとタカをくくるのは少し危険な気がします。
    そもそも「法を守らない警察に法を守らない国民を拘束する資格があるのか?」と問われればどう答えるのでしょうかねー?

  • 匿名 より:

    やってる側はそれこそゲームの裏ワザ感覚でやってるんだろうな。

  • 匿名 より:

    違法な手段で入手したものは、裁判で証拠として脚下されるはず

  • 匿名 より:

    嘘と欺瞞だらけのニッポンですね。
    こういうのが美しい国なんですかね?

  • 匿名 より:

    スマホゲームやらなくても携帯持ってるだけで誰がどこにいるのかすぐわかるよ。

  • 匿名 より:

    中国でも顔認証や制服にICチップ入れたりしているだろう。
    世界中でディストピア化が進んでいる。

あわせて読みたい

  • home
  • before
  • next