新型コロナウイルス、政治、経済、地震、放射能、災害などを中心に様々な情報を提供しているサイトです!

政府機関の不正統計、緊急点検で56統計の半分に問題発覚!計算ミスや手続きの間違えなど!


厚生労働省の「毎月勤労統計調査」で大規模な不正行為が発覚した問題で、政府が「基幹統計」の緊急点検を実施しました。基幹統計とは医療保険や社会保険などの指針になる重要な統計調査のことで、政府が56ある基幹統計を全て緊急点検したところ、半数で計算ミスや手続きの間違えなどが判明。
24日夜にも総務省が点検結果を公表する予定で、国民からは政府調査に対する不満や疑念の声が相次いでいます。

国の根幹を支えている重要な数値だけに、これが間違っているとなれば、民間企業や国民生活にも大なり小なり影響を与えることになりそうです。

 

政府56統計、半数に問題 手続き間違い、計算ミスも
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00000079-asahi-pol

厚生労働省の「毎月勤労統計」の不正調査問題をうけ、政府が56ある「基幹統計」について緊急点検したところ、約半数に手続き上の間違いなど問題があることがわかった。データの一部に誤りがあったケースもあったという。総務省が24日夜に点検結果を公表する。

情報速報ドットコムの最新記事が届きます!